寒い雨に とじた花の森で

今日は、そら組で多賀城へ。
雨の降るなか、静かな森をおさんぽ。
この場所に来たら、このあそび!という場所でじっくりあそびました。
寒かったですが、それを感じられたのもよかったかな。
この時期に、こんなに寒くなることもあるんですね。

おはようして、絵本を読んで、
森へ入ったら、あら。見覚えのある…

IMG_5580.jpg

泡ですね。
確か、木の幹をつたって落ちてきた雨が、
その途中でいろんなものを含んで、
その中の、石鹸のような界面活性の性質を持つものによって
こういうことになっている、という話でした。
この場所でよく発見しますが、
この木の特徴なのでしょうか。
枝でつついたら、どんどんと小さくなってしまいました。

雨もすこしおさまっていて、
森の中は葉っぱの屋根もあるので、あまり濡れないのですが、
足元はやっぱりつるつるで。

IMG_5581.jpg

何度もすべりながら、一番上まで。
すべると気持ちはしょんぼりしちゃうけど、
登り切れば、気持ちいいね!

いつもより歩くのは難しいけれど、
はじめ、抱っこしてもらっていたことを思うと、
ずっと歩いている今、大きくなったね。

IMG_5582.jpg

森の中、あちこちに桜の花びらが落ちていました。
足元で気づいて、上を見上げて、
あ、ここにもあったねって、見つけました。

大きな木々の花もですが、ちいさな木々の花も咲いていて。
もみじいちごの白い花、何度も見つけて、
もうちょっとたったら、黄色い実が楽しみだねって話しながら。

森を出たら、あれ、たんぽぽの花を見つけました。
おひさまが隠れていたからかな。
花が開いてなかったね。

IMG_5583.jpg

ほかの花たちも閉じていて。
でもそのぶん、緑色がきれいでした。

ちいさな葉っぱがそこここに。
まるいのは、花でしょうか。

IMG_5585.jpg

このかわいいのを見られるのは、今だけですね。

あずまやに着いたら、お店屋さんのはじまり。
前もここで開店していましたね。

IMG_5586.jpg

今日は、パン屋さんでした。
くるみパン、レーズンパン、ブルーベリーパン、
いろいろありましたよ~。

こんな素敵なパンも。

IMG_5590.jpg

これは、お母さん作。
ほかにも素敵なものいろいろでしたよ。

でも、途中で風がやってきて。
(口からふーっと出てくるのです。)

IMG_5593.jpg

飛ばされていっちゃったパンたち。
でも、ふーっと飛んでくの楽しいからね。
なんだかんだで、パン屋さんと風屋さんに、お店が分かれたのでした。

お腹がすいたら、閉店時間。
そのまま、お昼ごはんにしました。
唄い出したくなるにぎやかなお昼でしたね。

食べている間に、強くなったり弱くなったりの雨。
そろそろさよならまたねの時間には、
しっかり降っていました。

今日の絵本は『もういいかぁい?はるですよ(文:富安 陽子 絵:松成 真理子)』でした。
木の芽が出たら、しゅんしゅんと降る雨。
木の芽は喜んで、ぐんぐん伸びて。
今日の雨もそんな雨だったかな。

あ、こんなところにも、桜の花びら。

IMG_5595.jpg

森の中にも桜がいっぱいあるのですが、
木が高くてなかなか気がつかず。
足元の花びらで気がついて、上を見上げて見つけて。
毎年、そんなことをしているかな。

今日の雨は、寒い雨。
ここ数日、暑いほどのお天気だったので、びっくりしますね。
みなさま、体調くずされませんよう。

久しぶりの雨だったので、
どんな風にあそぼうかな~と思っていましたが、
雨の中でいつも通り。
やっぱり、心配は無用でした。
次の雨の日も楽しみだね。

森の中の植物たちも、寒さにびっくりしていたかな。
見ているだけだと、みずみずしく元気で。
花が閉じていても、葉っぱが光っていて、
いつもと同じ森でも、雰囲気が違ってきますね。

おひさまと雨と、両方あって、
ぐんぐん伸びていくんでしょうね。

私たちも、どちらのお天気も、
どちらの森も楽しんでいきたいなぁと思います。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

今日はとじてるたんぽぽの花。
晴れの日にまた会いましょう。

IMG_5584.jpg

この記事へのコメント