春の親子キャンプ2019*2日目~春のワイルドコース・小さな沢探検!~

今日は、春の親子キャンプ、2日目。
昨日に続いてさわやかに晴れて、沢探検日和に。
暑いくらいのお天気の中、あそびきりました。

1日目の様子は、こちらからどうぞ。
http://nijinomori2012.seesaa.net/article/190503camp.html

朝一番、起きたらまずは池へ。
イモリにも、おはよう~。

DSC_0588.JPG

今回も、この時だけじゃなく、
イモリとともにいる時間がたくさんありました。

みんなでおはようしたら、まずは朝ごはん作り。
野菜を切って、味噌汁に。

IMG_5739.jpg

お昼のカレーに入れる野菜も。
これを切りたい!というのがみんなあって、
やる気いっぱいで、いっぱい切りましたね。

ごはんは、大きなお鍋を3つ。
火をおこして炊きました。

IMG_5743.jpg

もくもく、煙とたたかいながら。

お腹いっぱい食べたら、今日は沢へ。
昨日あそんだ森のさらに奥へ向かいました。

IMG_5754.jpg

水が流れていくように、どんどんと下っていきます。
(ということは、それだけ登るということですが。)

出発地点に着いたら、ちょっとあそぼう~。
水の中をじゃぶじゃぶ。

IMG_5762.jpg

生きものを探しつつ、魚の気分かな。

ここからは、下った分、
ぐんぐん登っていきますよ~!

IMG_5763.jpg

森の中にもいろんな場所があって、今回の沢もそのひとつ。
流れる水だけじゃなく、ごろごろ転がる石、
たまっている落ち葉、隠れている生きもの。
いろんなものがそれを作っていますね。

毎年、一匹は見つけるのですが今年も!
イワナでした。川魚は、ちょっとかわいい感じがするような。

IMG_5774.jpg

みんなでじーっとみて、さようなら。
来年もまた会えるといいなぁ。

歩きながら、あそびながら。

IMG_5765.jpg

もうちょっと季節がすすむと、
葉っぱの影が涼しさをくれるのですが、
今はまだ、ちいさな葉っぱたち。
でもその色が、とってもきれいでした。

汗ばむ陽気の中、登って登って。
軽々歩けるようになったみんなも、
まだまだ難しいところがあるみんなも。
今年はどんな沢探検になったかな。

もどって一休み。
お昼ごはんのカレーは、おかわりたくさん。
外で食べる!というみんなも。

IMG_5778.jpg

どこがいいかな?座るところも自分で探して見つけて。
気持ちよさそうでした。

午後の心残りタイムは、やりたいことをやる時間。
テントを片付けて、
こどもたちは、イモリ捕りに木登りに。
おとなは、こどもたちと一緒にあそんだり、クラフトしたり、
昨日染めた草木染めもほどいて乾かしました。

IMG_5789.jpg

濃いのと薄いのと、それぞれいい色になりました。
想像つかなかった模様もいろいろ。
どんな模様も、いい模様になるのが嬉しいです。

池の周りでは、なにか見つかったかな?

IMG_5780.jpg

この時間は、キャンプの中ではずせない時間のようです。

おひさまが少し傾いて来たら、そろそろさよならまたねの時間。
その前に、絵本『はるのやまは ザワザワ(作:村上康成)』を読みました。
森の中、木々の間、沢の中、いろんなところで、
いろんな生きものが動き始めています。
夏のザワザワとはまたちょっと違うザワザワ。
みんなにも聞こえたかな。

今回も、毎年恒例となりつつある沢探検。
ちいさな体には、まだ歩くのが難しいところもあって、
ずっとゴキゲン、というわけにはいかないですが。
すたすたと前を行くお兄さんたちの去年、おととしを思うと、
そんな風にはいってなかったなぁ、と。
今年難しかったみんな、来年はどんな風に歩いているかな。
今年があったからこそ、来年が楽しみになる沢探検でした。

さて、春の山がざわざわにぎわい始めたこの頃ですが、
夏のざわざわも聞きにぜひ、お越しください。
次回、夏の親子キャンプは、8月24日(土)~25日(日)です。
もうすこし大きな川で、たっぷり川あそびしましょう。
次回も、楽しみお待ちしています!

最後に、みんなでぱしゃり。

IMG_5794.jpg

また、会いましょう~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

沢を登って、木も登って。
そこからの景色はいかがですか。

DSC_0556.JPG

この記事へのコメント