葉っぱも 虫も

今日は、そら組で多賀城へ。
日に日に陽射しが強く暑くなり、影は濃く涼しくなり。
風はやっぱり、5月の風。
夏の前の、夏のような暑さを楽しむ期間かな。

おはようして絵本を読んだら、やっぱり森へ。
涼しい!ね。
相変わらず木の実のなる木にばかり目がいってしまいますが、
春とは違う花が咲き始めましたね。

IMG_6367.jpg

これは…ニッコウキスゲにも見えますが、なんでしょ?
マムシグサも目立ってきましたね。
ハナイカダの花は、そろそろおわりかな。

にぎやかになったのは、植物だけじゃなく虫たちも。
むかでのような…足をたっくさん動かしていた虫をじーっと。

IMG_6368.jpg

なんだろうねぇ。
名前を知ると、その生きものの輪郭がはっきりするようで、
距離は縮まるのかな、と思います。
でもまずは、じっくり観察したいかな。
はじめて会う生きものたち。不思議がいっぱい。

そしてそして、今日も到着~。
水とあそべる場所、楽しいもんね。

IMG_6370.jpg

今日は、魚釣りをしようと枝も拾ってきていました。
どんな場所かを知っていると、
そこにいくまでの楽しみ方も、またちょっと変わってきます。

じゃーん!釣れました~。

IMG_6380.jpg

水草たち、たくさん釣れたね。
ちょっと前は、落ち葉でたくさんだったのに。
今日のはさわやかな感じでした。
水の中も前より透明だったような。

でも、水面はにぎやかに。
水草たくさん浮いていました。

IMG_6381.jpg

水も、先週よりちょっと増えていたような…?
田植えがひと段落したからかな?
数日前の雨で増えたのかな?

近くには、こんな岩がごつっと出ているところもあります。
あっちも行ったことあるね、公園の近くが見えるね。

IMG_6383.jpg

ひとつ前の写真は、この場所から撮ったもの。
春先の水が多いときは、ここまで来れなかったのにね。

ここから、また森に戻ります。
木陰はやっぱり涼しいね。

IMG_6384.jpg

でも、おひさまたっぷり浴びていた木には、
テントウムシの幼虫が、たーくさんいました!
成虫の姿を想像できない幼虫です。
でも、こんな姿なんだ!ってわかることがおもしろい。
また来てみましょう~。

森からはらっぱに戻って、
お昼ごはんは、夏の定番の場所で。
風が通り抜ける、とっても気持ち良いところ。
安心してお昼ごはんにして、またひとあそび。

刈ってある草を集めて、たき火のように。
いろいろ焼いていました。最後は、マシュマロも。

IMG_6389.jpg

木登りもしましたよ~。
葉っぱがわさわさ、気持ちいいね。
(たまに現れる虫に気をつけながら~。)

ひとあそびしたら、絵本の時間。
今日は、『うまれたよ!サンショウウオ(写真・文:松沢陽士)』を読みました。

IMG_6399.jpg

卵から、魚の形のとき、足が生えてきて…
おたまじゃくしと同じで、水の中にいるときと陸にあがってから、
顔が全然違いましたね。

名前は知っているけど、実際はそんなに…という生きものは多いですよね。
絵本で見ながら、実際に会いながら、
そのおもしろさも、知るおもしろさも、楽しみたいなと思います。

今日は、最近の定番のコースへ。
先週より葉っぱがさらに濃くなって、
虫たちもあちこちで出会うようになって。
何度も来ているけど、違うところはたくさん。
こどもたちのあそびかたも変わってきて。
毎回通うおもしろさを味わうこの頃です。

でも、久しぶりの場所に行くとそれはまた新鮮で楽しくて。
思い出したようなあそびも始まります。

さて、次回はなにしてあそびましょ。
今日あそんで、また、次回の楽しみがふくらむのでした。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

なに話していたかな。
なにも話してなかったかな。

IMG_6375.jpg

この記事へのコメント