見えなくても触らなくても

今日は、おでかけそら組で県民の森へ。
陽射しが強く暑い一日だったのかな?と思いますが、
森の中はひんやり。風もそよそよと吹いていて、
とーっても気持ちよかったです。
花や鳥、生きものにも、こんにちは、がたくさん。
おもしろいものたくさんで、寄り道たくさんのおさんぽになりました。

おはようして、絵本を読んで、
歩き始めてすぐに見つけたのは、大きな花。

IMG_6554.jpg

ホオノキですね。
背の高い木なので、なかなか見えないけど、これはまだ小さい木。
しばらく先に、茶色になった花びらも落ちていました。
芽を守る、芽鱗(がりん)も。

ほかにも、お星さまのようなちいさな花、
冬にたくさん遊んだ、藤の実がまだあったり、
色褪せたのかな?という藤の花もあったり。
足元の発見は、頭の上の発見でした。

IMG_6559.jpg

ここは、めずらしくコンクリートの道だから、わかりやすいのかな?

茶色くなっていい香りのする、カツラの葉っぱもすこしありました。
それを嗅いで一言、「お菓子…。」
そうだよね~。

おさんぽを続けると、みんなも手の届くところまで、
葉っぱがおりてきていました。
トンネルみたいだね。

IMG_6562.jpg

風が吹く度に、ふわふわっと揺れて。
くすぐられているみたい。

こっちの蔓には、イモムシが。
しゃくとり虫?よいしょ、よいしょと登っていきました。

IMG_6565.jpg

緑色の大きなしゃくとり虫でした。
しゃくとり虫は、蛾の幼虫だそうです。
いろんな種類がいるのかな。

さて、ずんずんと下って、
そろそろ、いつもの鳥の看板のところ。
鳥のさえずりが、いつもより近くで聞こえる気がします。

IMG_6563.jpg

今日は、鳥を見に来ている方とお話させてもらって、
尻尾が長くて目がくるりとかわいい、
サンコウチョウの写真を見せてもらいました。
とーってもきれいでした。
近くにいるなんて、ちょっとどきどきしますね。
いつか、自分の目で見たいものです。

さっきのきれいな鳴き声は、オオルリだよ、とも教えてもらいました。
にぎやかなおさんぽもいいですが、
鳥の声、風の音、ちょっと立ち止まって聞く時間もいいですね。

下ったところは、一番低いところ。
なので、水が流れていて。
今日は、釣りかな?

IMG_6571.jpg

橋の上は、大人気。
何か釣れたかな?

と思ったら、こっちにカエルが。
そういえば、おたまじゃくしには会わなかったけれど、
どこかにいたんだね。

IMG_6575.jpg

水辺は、生きものいっぱいです。
前にはザリガニもいたし、かなへびにも会いましたね。

小川沿いを少し行ったところで、お昼ごはん。
近くには、エゴノキかな、白いかわいい花がいっぱいついた木、
そして、その下を流れる川にたくさん落ちていました。

お腹いっぱいになったみんなから、
ひとり、またひとりとあそびに出かけて。
また違う橋の上に行ったり、葉っぱでぽん!と音を立てたり。

IMG_6584.jpg

でも、これがなかなか難しい。
こうやるんだよって。
できたかな?

ひとあそびしたら、絵本の時間。
今日は、その前に3曲。
絵本の唄は、みんなの手拍子の音がにぎやかに。
嬉しいです、ノリノリでいきましょう~。

IMG_6591.jpg

絵本は、『おおきいトンとちいさいポン(作:いわむらかずお)』を読みました。
おおきいのも、ちいさいのもいいね。
おおきいから見えるもの、ちいさいから見えるもの、
顔を寄せて、見せあいっこして。
おもしろいもの、楽しい気持ち、何倍にもなったらいいな。

今日の県民の森は、木々に囲まれて涼しく気持ちよく。
おもしろいものもたくさん落ちていて、そこここにあって。
ひとつの発見が、またほかの発見につながっていって。
寄り道たくさん、楽しいおさんぽになりました。

ふと静かになった時、ざざざ…と聞こえる、
風が木々の葉を揺らす音も、
姿は見えないけれど、近くにいる鳥の澄んだ声も。

触っていなくても、見えなくても、感じるいろんなもの。
そんなこともまるっと全部、
森の中での時間を楽しんだ一日でした。
気持ち良い森だったね。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

ぎざぎざがかわいいモミジの葉っぱ。
赤くなっているのもありました。なんででしょ?

IMG_6555.jpg

この記事へのコメント