きょろきょろ 目が動いて心が動いたら

今日は、多賀城でそら組。
梅雨の晴れ間、おひさまぴっかり、強い陽射し。
午後からは風も強くなって。
濃いお天気でした。
そんな中、今日もやっぱり木陰でのんびり。

絵本を読んで、おはようして、
いざ出発~。の、そのとき。
見つけちゃいました。

IMG_6994.jpg

この季節、赤から黒に変わる、嬉しいもの。
桑の実でした。
見つけて、採って。わいわいと。

でも、まだ始まったばかりかな。
赤いものは残しておいて、森へ。

IMG_6999.jpg

こんなからっと晴れた日は、久しぶりだったけ。
思わず、走りたくなっちゃうね。
まっすぐまっすぐ、行けるところまで。
その後ろから、黒い赤いものを探しながらきょろきょろ。

沼に近いこの場所には、ちいさな細いトンボを発見。
葉っぱの上に、ちょこん。とまっていました。

IMG_7001.jpg

何匹もいました。
これから大きくなるのかな?
また来たら、会えるかな。

葉っぱの屋根が広がったここ、
今日はそのすきまから、桜の実が落ちていました。
そういえば、桜の実も黒ですね。
つぶして、ちょっとお絵描きして。

IMG_7003.jpg

そして、なにやらみんなでわいわい。
よーい、どん!してました。
走って、体いっぱいあそぶの、好きなみんなでした。
母たちは、まわりでのんびり~。

最近は、いいものあるかな~と、森の中できょろきょろ。
よく見つかる季節なのです。
そして、きょろきょろしていると、
思いがけないものが見つかることがあります。

IMG_7008.jpg

今日見つけたのは、大きな山椒。
私たちの背丈を超えるものが、ここにあったとは~。
何年も歩いているのに、今日初めての発見。
ちょうど、ちいさな山椒を見ながら、
大きくなるとどのくらいになるんだろうねと
話していたところでした。
発見、嬉しいです。

そして、そろそろお昼の時間。
今日も涼しい場所まで来ました。
風がひゅーっと通り抜けて。

IMG_7015.jpg

涼しい~を通り越して、ちょっと肌寒いくらい。
風の通り道。

食べ終わったら、デザート探し。
ねらいを定めて…

IMG_7017.jpg

まだ、赤いのも半分くらい残っています。
来週も楽しめるかな。
週末の雨風が強くなりませんように。。

デザートの時間がおわったら、
もう、さよならまたねの時間。
木の楽器でを音を奏でて、絵本の唄をうたったら。

IMG_7025.jpg

今日は、『わたしも かぜになれるのよ(文:木坂 涼 絵:三溝 美知子)』を読みました。
わたしのちいさな口から吹いてくる風。
いろんなものを揺らして。
わたしたちも、いろんな風を吹かせて、風にのっていきたいです。

今日は、朝一番の発見から、
いつもの場所で新しい発見も。
そして、季節がめぐって、
また会いましたね、の発見も。

そんな発見の中には、
前に手が伸びなかったものに、手が伸びることも。

同じ発見でも、目が向いたり手が伸びたり、
そのタイミング、その程度も、人それぞれです。

その時見えているもの、目や手がいくものに、
みんな同じではなく、
それぞれにまっすぐ向かっていきましょう~。

帰り道。落としものかしら?

IMG_7034.jpg

いえいえ、おもしろいものを見つけたのでした。
ここは本当に、おもしろいものだらけです。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

頼もしい後ろ姿。

IMG_7004.jpg

この記事へのコメント