雨の日の出会いは

今日は、多賀城でそら組。
曇り空からはみ出した雨が、
ふわふわと落ちてくるようなお天気のなか、
あそこまで行ってみようか!と歩き出したものの、
よりみちたくさんで、着いたのは、いつもの場所でした。
のんびり、いいおさんぽ。

おはようして絵本を読んで、出発!
はじめに出会ったのは、この不思議な葉っぱ。

IMG_7632.jpg

とーってもきれいにたたんでくっついていました。
どなたが中に入っていたのでしょうね。
気になります。また見に行ったら、会えるかしら。

すこし進んで、いつもの場所で。

IMG_7637.jpg

桑の実に会えるのは、あとちょっとの間ですね。
今日は、その下の笹の葉っぱも人気でした。
上に毛虫が乗っていたり、葉っぱでキャンディー作ったり。

みーつけた。
みんなでのぞきこんで。

IMG_7641.jpg

自分ではない誰かと一緒にみるのは、おもしろいですね。
自分の目で、じーっと見て、ふと目をあげて。
となりの子の目には、どう映っているのかな?

こちらの葉っぱの下には、カマキリの赤ちゃん。

IMG_7645.jpg

今の時期、よく会いますね。
小さいと、かわいらしさたくさんです。

こちらでは、かたつむり。
つんつん、つついて、あれ、顔がなくなった?!

IMG_7647.jpg

お天気もあってか、あちこちにいましたね。
何度も何度も、あそんでもらって、
かたつむりさん、ありがとうございました。

いつも会う、ダンゴムシにもこんにちは。

IMG_7644.jpg

ちいさな手、ダンゴムシとは、初めての出会いだったかな。
これからも、たくさんの出会いがありますように。

ここでは、かたつむりに葉っぱの屋根を。

IMG_7655.jpg

屋根、いるかな?いらないかな?
乗せたり取ったり。
その存在を知って、関わっていくところまで、
生きものたちとの出会いは、広がっていきますね。

いつもの小川は、おたまじゃくし、ちゃんといるかな?
確認です。

IMG_7661.jpg

お天気が変わると、水の量もまったく違うものになるこの場所。
水が多くて流されたのか、
下流のほうにおたまじゃくしが多かったね。

今日は、こんな出会いも。
羽化途中でしょうか。キアゲハかな?

IMG_7657.jpg

羽がまだ開ききっていなくて、
雨もすこし降っていたので、大苦戦のようでした。
出てくる天気を間違えたねぇ、と、
みんなでしばらく見守りました。

お昼ごはんを食べに動いてから見ていませんが、
元気にちょうちょになったかな?
なっていますように。

よりみちたくさんのおさんぽ。
このへんで、お昼ごはんの時間になりました。

もうひとあそび、の時間が過ぎたら、絵本の時間。
今日の絵本は『かなへびくんとひなたぼっこ(作:島津和子)』を読みました。

IMG_7671.jpg

霧雨の今日は、生きものとの出会いたーくさん、でしたが、
今度は青空の下、また違った生きものになるんでしょうか。
楽しみですね。

今日は、あそこまで行こうか~の予定が、
みんなおもしろいものたくさん見つけて、
じーっとのぞき込んだり、ちょっと触ってみたり。
こどもだけじゃなく、おとなも初めましてのいろいろありました。

立ち止まって、頭を寄せ合って、のぞきこんで。
どこまで行くか、よりも、どんな風にいくか、
そんなことを大切にしたいそら組です。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

仲良くくっついていました。
おいしいものがある場所のことでも、
おしゃべりしてたかな。

IMG_7652.jpg

この記事へのコメント