道の先の楽しみ

今日は、泉ヶ岳できのこ組。
朝、ぴっかり晴れて広がる青空!と思いきや、
泉ヶ岳は涼しい風が吹く曇り空。
こじんまりな人数だったので、いろんなところへ探検、
その先でじっくりあそぶ一日になりました。

出発してすぐ、川でひとあそびのとき、
森の中へ続く道を見つけて、
この道、行ってみよう!と。

IMG_8169.jpg

葉っぱがわさわさ、にぎやかなところも。
視線は、道の先をしっかりとらえつつ、
腕は自然と上にあがるのです。

ちょうどよい木を見つけて、ひとやすみ。
お茶でも飲みましょう。

IMG_8172.jpg

この木は違う時に見たらきっと、
一本橋になったり、お店屋さんの品物並べるところになったり。
見つけた人のその時の気持ちで、いろんなものに変身すること、
自然の中のものだからこそのことかな。

探検隊、ずんずん進んで着いたのは、見覚えのある橋。
笹舟たくさん作って流したところ。

IMG_8174.jpg

今日もまた、笹舟作って流して。
ちいさい指でも、作れるようになってきました。

飛行機、いかだ、作れるかな。
これは、主におとなが楽しみました。

そろそろお腹が空いてきて。
どこでお昼ごはん食べようか?
久しぶりにはらっぱはどうかな?
そうする!

ということで、探検をもうすこし。

IMG_8175.jpg

さっきよりは広い道、
雨が降ってきたので、カッパを着て。
大きな枝であそんで、大きな葉っぱは傘にして。

ゆるい登り坂、登れば登るほど元気は減って、
おなかは空いてきて。
もう、ここで食べてもいいんじゃ…って言いながら、
はらっぱまで歩き切りました。

気持ち良い広いところで、いただきまーす!
たくさん歩いてぺこぺこのお腹に、
どんどんと元気が入っていって。

食べ終わったら、とんぼの時間。
数え切れないくらい飛んでいました。

片手に一匹ずつ。
捕まえて、じっくり見て。

IMG_8186.jpg

こんにちは、って、向かい合わせて。
何か話していたのかな。

とんぼ探ししながら見つけたのは、
ススキの葉がくるっと巻かれたところ。
多賀城のそら組でも、すこし前に見つけましたね。

IMG_8197.jpg

中には、クモがいたようです。
もしかして、この中に卵を産んでいるのかな…。
また見つけてみたいね。

久しぶりのはらっぱ、満喫したら、
来た道とは違う道を通って帰り道へ。

IMG_8203.jpg

葉っぱをよけてくぐって、
時折、持っていた木の枝で、そっとよけてくれて。
ありがとう。

お昼頃から聞こえ始めたセミの声。
もしかしたら見つかるかな?
探しながら歩いたら、ありました。セミの抜け殻。
小さくてうすくて、きれいだったね。

小川の水たまりで、きれいに洗いました。

IMG_8206.jpg

セミも、夏に向けてコートを一枚脱いだよう。
来月は、飛び回る姿も見られるかな。

そして、川でひとあそび。
いつかのコーヒー屋さんが開店して、
油揚げ屋さんに変わりました。

IMG_8208.jpg

最後は、ホットケーキも売っていました。
なんでもある、楽しそうなお店でしたよ。

さよならまたねの前の絵本は、
『あのくも なあに?(作:富安 陽子 絵:山村 浩二)』を読みました。
なんだろう?の絵本の文の答え、みんなは食べ物たくさん。
おいしいこと、嬉しいもんね。
今度、晴れた日に雲、探してみようね。

今日は、森の中をずんずん探検の時間がたっぷり。
森は、春のおひさまと梅雨の雨で、
元気いっぱい、わさわさ茂って。

あっちに行ってみる?
ここの道、進めるかな?
どきどきもありながら、楽しみのほうが大きくて。
行った先でのあそびがまた、さらにおもろしくなりました。

行ったことのない道は、まだまだたくさん。
季節が変われば、また変わって。
新しい楽しみ、おもしろさ、
これからもたくさん見つけにいきましょ。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

行き止まり~!
(この長い棒は直後に電車に変身しました。)

IMG_8178.jpg

この記事へのコメント