その時 その場所 その気持ち

今日は、泉ヶ岳できのこ組。
台風去って、ぴっかり晴れました。
(朝、すこし雨は降りましたが、すぐに青空が顔をだして。
 山のお天気でしたね。)
お盆明けということもあって、
今月はみんなお休み~。
ということで、こじんまりだからこそ行ける場所へ行ってきました。
そして、むくむくと湧き上がる気持ち。
いつもとひと味違う時間になりました。

おはようしたら、早速その場所へ。
いろんな道を進んで向かいます。
コンクリートの道から、森のひらけたところ、
川のそば、草が道までとびだしているところも。

IMG_8672.jpg

みんなにとっては、背丈ほどの草たち。
おとなとは、見える景色が違いますね。
腕があがるところは、みんな一緒かも。

泉ヶ岳も、セミが元気に鳴いていて。
ちょっと探すと、ありました。

IMG_8678.jpg

ちょっと小さめ。
ツクツクホウシかヒグラシかな?

手をのばしても、届かない…。
ちょうど持っていた木をうまく使って。

IMG_8680.jpg

上手に落として、観察。
そして、おさんぽ再開~。

次に出会ったのは、木にいたクモかな?
また、手持ちの木の活躍です。

IMG_8682.jpg

おさんぽは、見つけて立ち止まって、また進んで。
見つけて立ち止まって、のくり返し。
いつも目的地はなんとなくあるけれど、
決まりはないから、のんびり行きましょう。

川のそばでは、川に寄り道。
木の枝で流れを感じて。

IMG_8686.jpg

水、つめたかったね。
なんとなく橋があるような気がするのは、
いろんな人がここを通っているのかしら?

さらに進んで、はらっぱへ~。
今日も、とんぼ、ばった、にぎやかでした。
ススキの穂も出てきましたね。

IMG_8688.jpg

でも、でこぼこの地面は歩くのが大変。
ちょっと疲れたので、てっぺんでひとやすみ。

さらに歩を進めようか~と思ったけれど、
ここらで一旦、お昼にしました。
気持ちのよい木陰を見つけて、
これまたのんびーりごはんの時間。
おしゃべりに花が咲いていたら、
どこからともなくちょうちょがひらり飛んできて。
私たちの腕や足にしばらくとまっていきました。

食べ終わったら、笹で舟つくり。

KIMG0132.jpg

黙々と作って、
これを浮かべよう~!と、出発です。

ということで、目的地は小さな川。
やっと着いて、近づいてみて。
笹舟を流したり、水に触ってみたり、
ちょっとそんな風にあそんでいたのですが、
ふとした瞬間、この道を歩いてみたくなって。
ぐんぐん進んでみました。

KIMG0142.jpg

すこし距離はあったのですが、それはもう、ぐんぐんと。
お昼までののんびりペースではなく、
一歩一歩しっかりと、前へ前へと進んでゆく意志たっぷりに。

石はごろごろ転がっているので、足も手もしっかり使って。
水の中もぐんぐん。

69037897_2298325273598250_1800331676371386368_n.jpg

時折休憩を入れつつ、その意志は最後まで。

この夏、またひとつ大きくなって、
きっと次の季節にもまた、さらに大きくなるのでしょう。

歩ききったところで、絵本の時間。
今日は、『それはすばらしいなつのあるひ(作:新沢としひこ 絵:あべ弘士)』を読みました。
すばらしい、とは、いろんな意味がありますね。
今日はどんな、すばらしい、があったかな。
みんなの夏にもあったかな。
またゆっくり、聞いてみたいですね。

ということで、今日はじっくり挑戦の時間!
思いがけないところで、それは顔を出すので、
逃さないように、しっかりとらえて過ごせるように。
これからもそんな時間を大切にしていきたいです。

一日ずっと歩いていたから、今日はもうぐっすりお休みかな。
また来月、楽しみにお待ちしています~!

*ねっこ*


○●おまけ●○●

かくれんぼ。
どこにいるかわかるかな?
(見つけたのはおともだち。おとなはびっくり。)

IMG_8685.jpg

この記事へのコメント