作って 食べて あそんで

今日は、泉ヶ岳で森のしょうがっこう。
いつもとすこし違う時間。
森のだいどころでもお世話になっている、
サスティナライフ森の家さんをお借りして、野外調理でした。

森のしょうがっこうでは、
森あそび(この月が一番多いです)、野外調理(年2回)、登山(秋)、
とありますが、今日は野外調理(夏)の日。
メニューは、先月みんなに作りたいものを聞いて、
それをこちらでなんとなーくまとめて、
ピザ(デザートも)、サラダ、スープの3つ。

暑さともうまく仲良くしながら、
熱いたき火で、おなかいっぱいになる
おいしいごはんができました。

朝、おはようして、今日のメニュー、作り方を確認。
役割分担して、料理はじめ~。

こちらは、ピザの生地をこねる係。
ひとりひとつのボールでこねることに。
みんなで、計りとにらめっこです。

RIMG0102.jpg

けっこう大切なところですからね。

こちらは、火おこし。
まずは、燃やすものを運んできます。

RIMG0103.jpg

あらららら…とび出してきちゃいました。

せっせと運んだら、手に持つのは鉈(なた)。
ちいさな火をつけるために、
木も小さくしていきます。

RIMG0104.jpg

コンコンコン、と。
何度も何度も。

たき火チームはおひさまの下。
今日もとっても暑い一日だったので、
何度も何度も水を飲みながら。

生地をこねたり、包丁を持つところは、屋根をかけました。

RIMG0106.jpg

山の中腹だからでしょうか。
木陰はいくらか過ごしやすくて、
風が吹けばとっても気持ち良かったです。

その屋根の下では、生地作りも終盤に。
それぞれのボールの中で、ひとつにまとまった生地。
もうひとがんばりかな。
おいしくおいしくなりますように。
ぎゅっぎゅっと力をこめてこねていきます。

RIMG0116.jpg

その隣では、ピザソース用の玉ねぎをみじん切りに。
涙も出ちゃうけど、おいしいピザソースが作れますように~。

たき火チームも、次のステップへ。
マッチを擦って、火をつけて。

RIMG0113.jpg

今日は、持ってきてくれた鉛筆の削りかすを使いました。
たっぷりあったので、たっぷり火がついたね。
その上にさっき割った木を、ていねいに重ねていきます。
大事に育ててね~。

こねた生地はいったん寝かせて、次は野菜の準備です。
サラダとスープと、ピザに乗せるのと。

RIMG0119.jpg

メニューによっていろんな切り方ができることを教えてもらいながら。
黙々と。

たき火も大きく育って、スープを火にかけている間。
生地が発酵したので、いざ!ピザのトッピング!
ぐぐっと体重かけて、生地をちょっとずつのばしていって。

RIMG0121.jpg

真ん中においてあるのが、ピザソース。
たまねぎとトマト缶とケチャップで作りました。
これがけっこうおいしいのです。

具は、ズッキーニ、ナス、じゃがいも、ベーコン、オクラ、コーン、ツナ…
思い思いに形を作ったピザ生地に、好きな具をのせたら、
いただきますにどんどん近づいてきました。
もう、焼きますよ~。

RIMG0132.jpg

今日使ったのは、鋳鉄製で蓋のついたフライパン、「スキレット」という道具と、
先々月の森のだいどころでもサスティナライフ森の家さんお借りした、
「KABUTO」というピザ窯を使いました。
好きなほうを選んで、焼いていきました。

蓋を開けるときのわくわくが、なんとも言えなかったね。

ひとり一枚作ったので、みんなそろったら、いただきまーす!

RIMG0138.jpg

むしゃむしゃぱくぱく。
あっという間にお皿のものはなくなっていって。
と同時に、おしゃべりにも花が咲きます。
みんな、小学校はばらばらですが、
だからこそ盛り上がる話題も。

食べ終わったら、食器を片付けてひとあそび!
火あそびしたり、とんぼ、セミ、ばった、虫をおいかけたり。

RIMG0142.jpg

ごはんを作って食べるのも楽しいけれど、
こんな時間も、やっぱり大切ですね。

ひとあそびしたら、デザートピザ作り!
バナナとレーズンとナッツをのせて、カリカリに焼いて。
こちらもひとり一枚作ったのですが、
おなかいっぱいのみんな、食べきれずにおうちに一緒に帰りました。
(そして、写真を撮ることをすっかり忘れました。
 おうちの方には見ていただけたかしら。)

というところで、そろそろさよならまたねの時間。
今日は、『それはすばらしいなつのあるひ(作:新沢としひこ 絵:あべ弘士)』を読みました。
読みながら、すばらしいの?どこがすばらしいの?という声が多々。
読み終わって、みんなのすばらしい日はどんな日?と聞くと、
絵本の中の日と、うーん、、そう変わらない気が。
そんなすばらしい日がすぐ思いつく、
そして、きっと何日かに一度はやってくるのでは…という日がすばらしい。
そう思えることが、すばらしいなぁと思うのでした。

今日は、森を抜け出して野外調理の一日。
いつもの森あそびとは違うけれど、
こんな日も、あそびにつながっていて。
来月からのあそびがまた、さらにふくらむかな。
あそびの時間、そうじゃない時間、途切れずつながって、
すばらしい日がたくさん、続きますように。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

いつでもなんだか人気の岩。

RIMG0150.jpg

この記事へのコメント