秋の親子キャンプ2019*1日目~たっぷり森あそび~

今日と明日は、くりこま高原自然学校と一緒に、秋の親子キャンプ!
夏の親子キャンプから1か月。
秋真っ盛りにはすこし早いですが、
栗駒山登山のため、毎年この時期に開催しています。

1日目の今日は、秋のはじまりの森の中であそんではたらきました。
ごはん作りも、いつもよりたくさんの時間をかけて。
それぞれの集中の時間の中で、じっくり作っていました。

朝のおはよう!のあとは、すぐ森へ。
今日はあそこに行きたい!と、いつもと違う道から行きました。
あっという間に到着。

RIMG1138.jpg

するするっと高いところまで。
それぞれに、今日の森とこんにちは。
何してあそぼうかな、のはじめの時間。

ちょっと進んでみようか、と歩き始めたら、
いつもあそんでいる小川の水たまりがなくなっていて。
雨が降っていないんだっけ?

RIMG1139.jpg

夏にここで会ったイモリは、どうしているかな?

すこし森に手を加えたところ。
どうやって登れるかな?
すぐに登れなくても、ほかのみんなが登っているのをみたり、
いろいろ試してみたり。

RIMG1144.jpg

このあと、たっぷり登って、蔦の上、歩いていました。
宙を歩いているような感じだったかな。

今日は、森の中をたくさん歩いて、あちこちへ。
最後は川にも行きました。
いつもつまっているところ、今日もおそうじ。

RIMG1169.jpg

ふいに水が流れる音が変わる瞬間があって、おもしろかったね。

笹舟流したり、川の中探検したり。
今日も、楽しみいろいろです。

カニも発見!

RIMG1175.jpg

はさまれると痛いんだよな~。
と言いながら、しっかり捕まえてみんなで観て。
すこし経ったら、走り去ってしまいました。

その頃、おとなのみなさんは…。

P9210778.jpg

薪割り。
斧を持つのは、おとなでもちょっとどきどきします。
そして、割った薪で火をおこして、
お昼ごはんの豚汁を作っていました。

ということで、森から戻っておいしいお昼ごはんにしたら、
午後はまた森へ。

今日すこし歩いたところ、前はもっとしっかり道ができていて。
植物たちがすこし元気になっていたので、
みんなが歩きやすいように整備しました。

RIMG1201.jpg

剪定ばさみやのこぎり鎌で、ちょきちょき。
やり始めるとのめり込んで集中して、楽しい時間です。

低い木も、すこし手を入れさせてもらって。

RIMG1207.jpg

必要以上に手は加えませんが、道とわかるくらいには。
あとは、またみんなであそびに来て、
道を作っていきましょう。

ひとやすみしたら、もうごはん作りの時間。
今回は、こどもたちで餃子作り!
(おとなたちは、夜に向けてまた別のことを…。)

具を作るところから。
細かく切るのは、なかなか難しかったね。

RIMG1217.jpg

辛抱強く、切って切って切っていました。
おいしい餃子になるように~。

すこしちいさなみんなは、
ちょっと違う餃子作りをお手伝い。

P9210782.jpg

かぼちゃが中に入っていて、揚げて食べる餃子です。
とっってもおいしいですよ~。
(かぼちゃは、つまみ食いもおいしかったね。)

さっきのキャベツ、ニラとお肉と混ぜたら、いざ。
包みます。たくさん。

RIMG1222.jpg

いろんな形の餃子が出来ましたが、
それぞれじっくり、集中の時間。よかったです。

包み終わったら、お風呂に入ってひと段落。
ぽかぽか体になったらごはんの時間。
みんなで包んだ餃子、おなかいーっぱい、いただきました。
ごちそうさまでした~。

そして、今日の最後のお楽しみ。
たき火を囲んでわいわい。

RIMG1232.jpg

唄に、あそびに、漫才に。
たくさん笑った時間でした。

最後の最後は、こどもたちが餃子を作っている間、
お話を作って練習していた、おとなの影絵の時間。

DSC_0080.jpg

森のいきものたちのオリジナルの話。
今回も、おとなのみなさまの気持ちがたっぷりつまった、素敵な時間でした。
ありがとうございました!

あっという間の一日。
森でたっぷり過ごして、じっくりごはんを作ってたらふく食べて。
シンプルだけど、その良さをたっぷり楽しめた一日でした。

明日の登山に向けて、おやすみなさい~。

※2日目のブログに続きます。


*ねっこ*


○●おまけ●○●

ぶら~ん。

RIMG1157.jpg

この記事へのコメント