のんびり てけてけ

今日は、多賀城でそら組。
曇り空の下は、ぐっと寒くなりますね。
でも、まだ葉っぱたちは緑色。
森の中は、落とし物たくさんかしらと、
のんびりのんびりおさんぽしました。

おはようして、さて出発しようか。の時。
なにやらふたりで。
何か一緒に見ていたかな?

RIMG1820.jpg

10月も半ばになって、ちいさなみんなも、
お互いの距離が近くなってきました。

久しぶりの森かな。
この道は、やっぱりたたたっと駆け抜けたくなります。
ひとり、ふたりと続いて。

RIMG1821.jpg

でも、のんびりなみんなも。
そんな時は、またたたたっとみんなの元へ。
そしてまた、たたたっと駆け出して。
いったり来たりも楽しいかな。

週末の台風の落とし物、
まだ緑色の実もちらほら。
森の中には倒れている木もありましたが、
この道は、しっかりありました。

RIMG1823.jpg

この道の、みんなが見える感じが好きです。
向こうのてっぺんでも、まだあそんでいますよ。
それぞれのペースで、下って登ってくるのです。

そして、ここで合流~。
細い杉の木の枝に、みんなで乗車。

RIMG1827.jpg

人数オーバーしていないかしら。
この枝は、ほうきにもなっていました。

枝についている葉っぱは、緑から茶色に変わっているところ。
とってもきれいな色だったね。

葉っぱは、おそうじしてあったのかな。
さっぱりきれいになっていたのですが、
よくよく見ると、こんなものが落ちていました。

RIMG1824.jpg

プロペラ付きの種。
カエデたちより、ゆったりくるくる回っていました。
くるくるくるくる。しばしたくさん舞わせて楽しんで。

どんぐりも、よーく見ると落ちていました。
でも、思ったより少なかったね。
ちょっとしかならない年かしら。
動物たちが持っていったのかしら。

森をぐるっと一周して、もうお昼の時間。
今日もあっという間。じっくり歩いたからね。

はらっぱでごはんを食べて、もうひとあそび。
というより、もうひとっぱしり。

RIMG1829.jpg

この道も、走るにもってこいです。
ちょっと下ってちょっと登っているのも、またおもしろいところ。

そしてそして、絵本の時間。
これまたあっという間。
今日は、『くるみ(作:松岡達英)』を読みました。

RIMG1832.jpg

ここにも、たくさん落ちているくるみ。
四季を通して見ていたくるみの姿が、絵本の中にも。
春夏秋冬、思い出しますね。
おととい食べた、森のだいどころのくるみパンも。

森の中、いろんな自然、
もちろん、そこにいること、おさんぽも、
その時もとっても楽しいのですが、
そこから何かを作ったり食べたり、
そうして広がりを持てることが、豊かだなぁと思います。

今日の、のんびり森のおさんぽも、
きっとこれからあるいつかの一日につながっているのかな。
それを時々意識して、おもしろく感じて、過ごしていきたいと思います。

今夜から明日も、なかなかの雨が降りそうです。
いろんなところの森、自然がそれを受け止めてくれますよう。
大きな被害になりませんように。
みなさま、お気をつけてお過ごしください。

そしてそら組のみんなは、
また来週も、お待ちしています!

*ねっこ*


○●おまけ●○●

てけてけ。
何していたんだっけ。
(そんな写真もたまーにあります。でも楽しそうでしょ。)

RIMG1825.jpg

この記事へのコメント