氷といつもの木々と ちょっぴりの雪と

今日は、きのこ組で泉ヶ岳へ。
最近は、毎日毎日寒さや雪のことを考えて、
書いてしまいますが、今日もまた…。
泉ヶ岳、雪がちょっぴりしかなかったです…。
ここまで来ると、心配になってきますね。

とはいえ、今日一日も、
少ない雪でたくさんあそんできましたよ!
雪が降っていないからこそのあそびもありました。

おはようして、朝一番の発見は、霜柱。
これも、雪が降っていたらなかったもの。

IMG_0828.jpg

さくさく、きらきら。
たくさん見つかりました。
見慣れるとなんともないけれど、
あらためてじっくり見ると、不思議。

氷は、上にも。
今年は、つららも小さいですね。
背伸びして…とどくかな。

IMG_0831.jpg

ちょこっとだけ、とどきました。
来月は、もっと大きなつららが見られるといいなぁ。

ここは少し雪があったので、かまくら作り。
中に柱を入れてみました。

IMG_0834.jpg

これで、雪の少なさもカバーできるかしら。
となりでは、雪だるまも作っていました。
雪だるまのかまくらにできるね~って。

でも、やっぱり雪が少なくてすこししかできず。
体も動かしたいね~と、広いところへ。
おにごっこのはじまり。

IMG_0837.jpg

本当に、雪がすくないですよね。

でも、積もっていなかったので松の葉っぱが。
まだたくさん落ちていました。
そうなったら…はじまるお相撲。

IMG_0843.jpg

くっついている2本と2本で、どっちが先にとれちゃうかな?
一本で、オオバコのようなお相撲もしてみました。
これは、何度やってもおもしろいし、
負けたら悔しい、もう一回!で、ずっと続いていきます。

川にも行ってみました。
水はキンキンに冷えていますね!
川の中には、木の枝のまわりにできた氷が
不思議な風景を作っていました。きれいです。

IMG_0845.jpg

でも、さすがに寒かったので一度渡って、また来ましょ。
春になったら川あそび、たくさんやろうね。

午前の最後ひとあそびは、雪合戦!
2チームに分かれて、
雪玉を投げてはよけ、投げては…。
どちらも、なかなか難しい。

腹ごしらえをして、また挑戦!です。
お昼ごはんは、暖かいところでのんびりと。

そして、午後も雪合戦!
木に隠れながら投げて。
向かってくる雪玉は、木にぶつかるようにして。

IMG_0850.jpg

たまに、だだだだーっと走って近づいて投げ合ったり。
ぶつかってもぶつけても、
ずっとやっていたいような楽しさだったね。

そのあとは、木登りできる木を探してうろうろ~。
でもやっぱり、このあたりにはないようです。
なかなか見つからず。
でも、おうちは見つかりました。

IMG_0853.jpg

みんなのおうちなのかな?
背の低い木に囲まれて、ちょうどよかったね。

その中で、ドラムの演奏、にぎやかに。

IMG_0855.jpg

みんなの即興でした。
盛り上がっていました。

それぞれのおふとんや、
お風呂やキッチンも決めて、
夜だよ~。寝よう~。から、
朝だよ!ごはん食べて!もやりました。

そして、そろそろ1か月の旅に出ようかと、絵本の時間です。
(1か月後にまたあそびに来るので。)

今日の絵本は、『ゆきがふりはじめたら(作:フィリス・ゲイシャイトー 絵:マーティン・マティア 訳:小池 昌代)』。
雪がふりはじめたら、どうする?
いろんな動物が教えてくれました。
みんなは、どうしようね。
それより、雪が積もっていないもの!と。

霜柱、つらら、松の葉に木々に囲まれたおうち、
雪ではないあそび、今日も盛りだくさん。
雪のあそびも、雪合戦をはじめ、
すくない中で集めて集めてあそびました。
寒くても、本当に元気いっぱいです。
その場を楽しむ力も、元気いっぱい。

でもやっぱり、冬は雪あそびしたいね。
来月は、たっぷり降っていますように。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

たたかうぞ~!
という感じ?
雪合戦のはずなのですが。。

IMG_0847.jpg

この記事へのコメント