雨の日に出会うのは

今日は、多賀城でそら組。
先週に続いて、今週も雨降り。
雨の降り方は違ったけれど、
雨上がりのお昼ごはんは一緒でした。
雨のおさんぽ、梅雨の楽しみです。

おはようの絵本は、見慣れた模様に虫たち。

IMG_3991.jpg

これは…かたつむり!
なんだろう?考えるのが楽しいね。

出発!のあとも、森には入らず、うろうろ…。
この狭い場所でも、
足元や葉っぱの間をじーっと見ていると、
たくさんの虫たちに出会います。

IMG_3994.jpg

こっちかな…あっちかな…
そうしているうちに、
足元からドクダミの香りがふんわり。
(私はけっこう好きです、あの香り)

森へ入ったら、切り株に…

IMG_3997.jpg

たくさんのナメクジ~!
大きなのが一匹、ちいさなのは数匹…。
先週もいましたね。
この時期は、元気に動き回っているのかしら。

こっちでも、つんつん。
木の枝、丸太が集まっているところは、
いろんな生きものの住処になりますね。

RIMG3928.jpg

冬の間は、暖かいこの場所。
てんとうむしも集まっていたかも。
今の季節は、どんな虫がいるのかな。

こんなかわいいものも見つけました。
木の枝から、にょろっと生えたきのこ。

RIMG3929.jpg

不思議だね。
この木の枝から、元気をいっぱいもらって、大きくなったのかな。
(そして、この木の枝はぼろぼろになって、
 土に戻って、命はめぐり…なんて、考えるおとなです。)

こんな楽しみも、雨だからこそ。
長い枝を持って、上の方の葉っぱを、ゆさゆさ~!

IMG_3998.jpg

下にいるみんなに…
ざざーっ!と、ここだけの雨が降ります。
なんでかな、思わず笑顔になるのです。
頭に降ってくる雨の感覚、気持ちいいよね。

そして、森の中で開店!お店屋さんです。
今日の商品は、ひのきの実と、虫たち。

IMG_4000.jpg

お店屋さんのところに立っただけでも、にっこり。
どうぞ~どうも~のやりとりも、楽しいね。

はらっぱに戻ったら、
先週末かな、刈られた草むらの間にちいさなバッタたち。

RIMG3936.jpg

これから大きくなるのかな?
みんなのかわいいちいさな手に、大事そうにのせられたバッタ。
戸惑っているのかな。

さらにはらっぱを進んだら、そろそろお昼ごはん。
もう雨は上がって、すこし風に吹かれながら。

食べ終わったら、近くのこの場所へ。

RIMG3941.jpg

春先に採れる大きなたけのことは違いますが、
これまたみんなにぴったりの大きさ、ちいさなたけのこ。
食べられるかな~。
なにはともあれ、ほどほどに採らないと、
ここ一帯、竹の林になっちゃいますよね(という理由をつけて)。

ひとしきりあそんだら、
今日の絵本は、『もりはみている(作:おおたけ ひでひろ)』を読みました。
いつもきょろきょろしながらおさんぽしている森ですが、
じつは、どこかから見られているのかも。
考えただけで、楽しく嬉しいです。

今日も、雨のおさんぽ。
ここ最近は、涼しい雨の日。
とっても過ごしやすく、雨も楽しめて嬉しい日々です。
春や秋の雨は冷たいし、冬には雪になるし、
雨を楽しむなら、やっぱり今の季節。

カッパを着て歩く森は、
いつもと違う生きものにも会えて、
植物たちもきらきらひかって、
いつもと違う場所みたい。

雨の日の後の晴れの日は、
また森が違って見えて、これまたおもしろい。

そんな楽しさを、みんなで味わいたいなぁと。
雨の日も、いつも通りのそら組が嬉しいです。
来月は、そろそろ夏の気配かな。
また、楽しみにお待ちしています。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

たけのこの背くらべ。
(に、すこし仲間入り)

IMG_4001.jpg

この記事へのコメント