梅雨の大雨の日は

今日は、海あそびの予定でしたが、
天気をみて、森あそびに変更!
たっぷりの雨の中、ばっちりあそんできました。
(多賀城は、午後すこしすぎてから雨が強くなりました。)
雨の森、はらっぱ、やっぱり楽しいね。

おはようして、森に入ったら、
葉っぱの傘を手に持って。

IMG_4620.jpg

どの傘がいいかな?選ぶのも楽しいですが、
傘をさしてる頭も手も、なんだか嬉しくなるのです。

森の中では、大きなかたつむりを発見!
久しぶりにこんな大きなかたつむりをみました。

IMG_4622.jpg

黒い線もおしゃれだったね。
おそるおそる、硬いところを持つみんな。

森を一周して、はらっぱへ向かったら、
ちょっと前に実がなっていたところへ、また。

IMG_4627.jpg

もう実はなっていなかったけれど、
前より登れたし、下りられたね。
地面に足をつけた時の「できた。」が嬉しかったです。
木登り、登るより下りる方が難しいのです。

いろんなところに、オレンジ色の花が咲いていたのですが、
そのすみっこに、きれいなピンクの花。なんだろう。。

IMG_4625.jpg

花びらについた雨粒が、これまたきれい。
雨の日のお化粧かな。

いつもちょろちょろ流れる小川は、茶色ににごって。

IMG_4628.jpg

どこからこんなに流れてくるのでしょう。。
でも、いつも通りここに笹舟流してあそびました。
速すぎて、目で追えなかったけれど。

雨宿りしながらごはんを食べたら、おいかけっこ~!
走るのとっても速くなって、大人もしっかりにげなくっちゃ。

IMG_4632.jpg

お天気関係なくあそべる姿に、嬉しさ感じます。
お天気を楽しむ気持ちもあり、
お天気にしばられない気持ちもあり。

そろそろ出発~。
歩き始めたら、あれ、ここの道にも川ができていたね。

IMG_4633.jpg

水を蹴って歩いて、水しぶきを見ながら。
これがけっこうおもしろい。

でも、もっとおもしろいところを見つけたー!
こんなところに水の道。

IMG_4634.jpg

小川のように見えますが、歩く道に水がたまっているのです。
ばしゃばしゃ、はねて、いったりきたり。
何度も何度も。
楽しい気持ちは、いつまでも湧いてくるのです。

とはいえ、そろそろさよならまたねの時間。
今日の絵本は、『ぱろ・ぴこ・ぽろ の ゆうだち(作:いわむらかずお)』を読みました。

RIMG4124.jpg

絵本の中のみんなは、雨にちょっと困った様子でしたが、
私たちは、雨とたっぷりあそんだ一日。
そして、絵本の中のように、
雨の後にすっきり晴れること、待ち遠しいです。

今日は、雨の中の森あそび。
お天気も心配しながら、気をつけながらの一日でしたが、
幸いなことに、楽しめるほどの雨でした。
しかし、まだ気をつけなくてはいけないお天気のところもありますね。
本当に、梅雨明けが待ち遠しいです。

でも、梅雨が明けて晴れて暑くなる前に、
雨の日をたっぷり満喫できてよかったです。
小川も、道の上の水の道も、
今日しか会えない表情になっていました。
これでまた、違う時に来ることも楽しみになりますね。

そして、すこし会わない間に、
またぐんぐん大きくなっているみんな。
ここでもまた、再会の楽しみが増えていきます。

海に行けなかったのはとっても残念でしたが、
梅雨明けにやってくる夏の中で、楽しむ時間がありますように!
まずは、この長い梅雨を楽しみましょう~。
(でもそろそろ、本当に、梅雨明けが待ち遠しいです。)

*ねっこ*


○●おまけ●○●

こんな時もあります。
(背中の葉っぱは、いたずら。)

IMG_4623.jpg

この記事へのコメント