暑い日の畑のあとは

今日は、畑の日。
久しぶりのおひさまの下、
久しぶりに水たまりがない畑でした。
嬉しい!けれど、暑い!
ので、集中して作業をして、
お昼からは川にあそびに行きました。
夏ならでは。

おはようしたら、いつもの穴ほり確認。
先週、先々週は水がたっぷりだったのにね。

IMG_4751.jpg

でも、これがよかったんだそう。
よい感じの土を集めていました。

今日は、小麦を植えていたところ、
草が元気すぎるほど元気に生えているので、
抜いたり刈ったりして、耕します。

IMG_4754.jpg

土は湿っていて、草が抜けるし耕せる。
けれど、ちょっと重たい…。
休憩しながらも、さささーっと作業しました。

みんなも、えっさほいさと土をおこして。

IMG_4759.jpg

こうしてみると、ささやかな達成感。
緑が減って、茶色が増えました。
よかったよかった。

耕しながら、土は細かく砕いていたら、
あれ…?ミミズ…?じゃない…?

IMG_4760.jpg

お魚…?なのでしょうか?
なぜここに?
謎は深まるばかりですが、土の中にいました。
雨にのって、川から来ちゃったのかな。
そんなに大雨だったかな…?

謎は解けなかったですが、作業ははかどり、
お昼前におわりにして、川におでかけ!
今日みたいなお天気の日は、川であそばなくっちゃもったいないな~と。

IMG_4766.jpg

まずは、いきもの探し。
川の端、草の近くをがさごそすると、
魚がとれる、ことがあります。

ちいさな魚、網に入りました。
どれどれ?

IMG_4764.jpg

あそんでいるうちに、
ほかにもあそぶ方々やってきて。
上手な人は、たっぷりとっていたみたい。
コツはなんでしょうね~。気になります。

ちょっと濡れたら、だんだん楽しくなってきて。
あちらこちらで、水の中のいきものに変身。

IMG_4773.jpg

イモリのような。
サンショウウオも、こんな感じかな。
水を得た魚とは、まさに。

ひとあそびしたら、木陰でお昼ごはん。
川ですこし冷えた体に、そよ風が心地よい。
食べ終わったら、また川へ。

今度は、なにやら素敵なものを作っています。

IMG_4783.jpg

ケーキがあちこちに。
と思いきや、乾いたら椅子になるんだそう。
破壊と想像がくり返されていました。
くり返せるところが、よいね。

ひとあそび、たっぷりあそんで、最後の絵本、
今日は『水の絵本(作:長田弘 絵:荒井良二)』を読みました。
なぞなぞのようで、不思議な物語のようで、
まっすぐに届くメッセージでもあるのかも。

水、大好きな子も、ちょっと苦手な子も、いろいろ。
みんなにとっては、どんなものなのかな。
雨、川、海、畑の水やりも、
様々な場面に現れますが、
これからの季節、さらにたくさんあそびたいね。

今日は、午前中にぎゅぎゅっと畑で作業して、
ほてった体を冷やすべく、お昼からは川へ。
たーっぷり川あそびでした。

そろそろ川へ行こうか、と耕しおわった頃に、
みんなは口々に、種まきは?と。
耕したら種を蒔く、当たり前だけど、
それを当たり前に思っていることが嬉しいのでした。
種蒔きは、お盆明けにしようね。

もちろん、野菜はたっぷり収穫したいですが、
季節に合わせた過ごし方もたっぷりと。

来週はお休み。
お盆明けからは、秋の野菜の準備で忙しくなりそうです。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

いただきものの雪かき。
みんながいろんなものに変身させます。

IMG_4752.jpg

この記事へのコメント