なにもないから ひろがる世界

今日は、泉ヶ岳で森のしょうがっこう。
秋晴れ、風の強い一日でした。
こんな日は、あきまつりの絵本を思い出します。
みんなは、と言えば、
あそびの世界にたっぷり入って、
みんなでわちゃわちゃあそびました。
いろいろあるけれど、それも全部、
一緒にあそべる嬉しさかなと思います。

おはようしたら、おしゃべりしながら森へ。
当たり前に森の中に向かう姿が、いいなと思います。

今日何する?の相談は、
あっという間に決まりまして。
いつもの舟に行くことに。

いろいろ持って、しゅっぱーつ!

IMG_7454.jpg

みんないっぱい持って、何に使うのかな?
と思いきや、置かれるだけ、ということもしばしば。

思い思いの場所に落ち着いて。
ここからは、会話が弾みます。

IMG_7457.jpg

この木を見つけたのは、一年前くらいかな。
倒れた木は、枯れていることが多いですが、
これはまだまだ元気で、枝がぐんぐん伸びています。
秋になったら、葉っぱが落ちてすっきり。

この舟に乗れば、どんなところへも行けるみたい。
みんなの会話で、世界がどこまでも広がっていきます。

IMG_7471.jpg

その傍らで、木の枝をたてかけて、壁作り。
出入口を作ったのが、一番おもしろいところだったね。

こちらでも、何やら葉っぱを集めていました。

IMG_7468.jpg

何に使うのかしら。
この現地調達のものは、あそびにしっかり組み込まれていきます。

木の上にいたみんな、あれ、何か見つけたみたい。

IMG_7473.jpg

木をたたくと、白いものが出てきたー!
ということで、大盛り上がり。
何でしょう?でも、木にとっては大事なものかな。
みんなにとっては、初めて会うおもしろいもの。

今日は、秘密基地がもうひとつできました。

ちょっとほかのところにも行ってみよう~というみんな、
まず見つけたのは、一本橋。

RIMG5323.jpg

どきどき。この、どきどきがいいよね。
みんなで、このあたりまでにしておいたほうがよい、
ということを決めていたそうです。
そうやって、ケガしそう?危ないかな?
考えられるように、気づけるようになっていきましょ。

こちらでは、きのこマンション発見!

RIMG5328.jpg

最近のきのこは、どんどん硬くなってきましたね。
そういえば、冬の間、きのこの菌はどうしているのでしょう。。

このあたりでいい場所を見つけて、
おもしろくなってきましたね~。

RIMG5342.jpg

新しい秘密基地、みんなでわいわい、
よいしょー!っと、作ったのでした。
作っている途中が、一番おもしろいかもしれない。

2か所で、わいわいあそんだ今日。
ケンカ?も、まぜて~!もありました。
でも、どちらも距離が近いからこそ、かな。
大きくみると、同じように感じます。
一緒にあそびたい気持ちが、どう外に出てくるか、でしょうか。

そろそろ帰る時間だ~絵本にしよう~。

IMG_7499.jpg

と、呼びにいったら…
秘密基地モードで隠れるみんなと、
もう帰るモードでのんびりのみんな。
ひと悶着。

ひと悶着、と言えるほどに、言い合える関係がいいね。

とはいえ、今日は帰りに時間も近づいてますので…
まぁまぁ、この続きは来月に。
ということで、今日の絵本は『14ひきのあきまつり(作:いわむらかずお)』。
読んでいる間に、びゅーびゅーと秋の風。
どこかのあきまつり、とんでいったかな。

今日は、久しぶりにおさんぽせずにじっくりあそびました。
同じ場所に来ていても、広がる世界は毎回あって、
ただ木があるだけ、だからこそ広がっていくようです。
特別な舞台やセットはいらず、どこにでも行けるみんな。

来月は、真っ白の世界になっているかな。
雪がまた、いろんな世界に連れ出してくれるでしょう。
来月も、楽しみにお待ちしています!
(暖かくしてきてね!)

*ねっこ*


○●おまけ●○●

帰り道。
今日はじっくりあそんだから、
走り回る元気は、まだまだあったみたい。

IMG_7505.jpg

この記事へのコメント