変わって見つけて

今日は、おでかけそら組で大木囲貝塚へ。
暖かい日が続きますね。
おかげで元気なおさんぽも続いています。
初めての秋の大木囲貝塚。
木々が色づいて葉っぱのじゅうたんができて。
あそびにいそがしい一日でした。

おはようして、絵本を読んだところは、
真っ赤なもみじに、淡い茶色はクヌギ、どんぐりの木かな。

IMG_7523.jpg

見事な赤!
多賀城のもみじも、そろそろこんな色になっているかな。

木の下に入ると、ちょっと違う色になります。
光が透けて、なんだか優しい色。

IMG_7527.jpg

その向こうでみんなは、
風にこしょこしょっと吹かれて、
落ちてくる葉っぱを追いかけていました。

つかめる!と思ったら、またひらひら~。
風にあそばれているみたい。

ジャンプ!
こっちからつかまえに行っちゃうよ!

IMG_7524.jpg

いいジャンプでした。
どうしたら届くかな、
考えたかな。

今日は、沼に行ってみたい!と、
いつもと違う道へ出発。
森の中へ降りて行ったら、あら、暗い道。

RIMG5368.jpg

その暗さの中、みんながいるの、見えるかな。
その先に目指していたところがありました。

おさんぽしながら作っていた笹舟。
よいしょと浮かべて、どこまで進むかな。

IMG_7529.jpg

木の枝で、すこしお手伝い。
波を起こせば、遠くても動かせたね。

あとから来たみんなも、
わっせわっせと笹舟浮かべて。

RIMG5374.jpg

釣りもしていたかな?
時折、沼の中からちゃぽん。。と何かが…。
何がいるのか、気になります。
いつか会えるかな。

沼を過ぎたら、もうひと歩き。
はらっぱに戻って、お昼ごはんにしましょ。

選んだ道は、なかなか険しい。
でも、だからおもしろいんだよね。

RIMG5378.jpg

着いたー!の嬉しさが増す道です。
(そして、帰る前にもう一度楽しんだのでした。)

ごはんを食べたら、気になる木へ。
大きな切り株。
始めはジャンプ!してあそんでいましたが。

RIMG5382.jpg

かりかりかり…
みんなも、森の動物のようです。

おひさまは、今日も元気いっぱいで。
思わず走り回りたくなりますね。

RIMG5383.jpg

走る度、歩く度、足もとで、
かさかさ、しゃかしゃか、いい音が。

おひさますこし、傾き始めたころ。
そろそろさよならまたねの時間です。
今日の絵本は、『なみ(文:織田 道代 写真:叶内 拓哉)』を読みました。

なみ、と言えば海の波、この場所からも海が見えますが、
草っぱらや木々が風に吹かれたときも、なみが見えますね。
いろんなところのなみ、考えてみるとおもしろい。
冬にも、なみには会えるかしら。

今日は、秋が濃い大木囲貝塚。
葉っぱが色づいたり、実がついたり、
そうして見つかる植物たちもたくさんあります。
見つけた植物は、違う季節にまた見に行くのが楽しみ。

久しぶりの沼も、すっかり静かになっていましたね。
周りでわいわい、あそぶ私たちの方がにぎやか。
冬になったら、凍ってほしいなぁ。
いろんな場所の、いろんな季節の表情、
たっぷり楽しみたいです。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

おみやげは、シャツのポケットにいれて。
どちらへお届けかしら。

RIMG5387.jpg

この記事へのコメント