ふかふか絨毯は 冬の入り口

今日は、多賀城でそら組。
寒くなるかな?と思ったら、
日中の陽射しは、まだ暖かいですね。
ちょっと大きなみんな、
久しぶりに会うみんなも、
あっちこっちでわいわいあそんで、
お昼ごはんは、もみじに囲まれました。
秋を味わえるのも、そろそろおわりかしら。

絵本を読んでおはようして、
みんなの足が向くほうへ。
今日はどちらに行こうかしら。

IMG_7864.jpg

森には入らず、はらっぱへ。
海原のように広がっていた草っぱらも、
すっかり色が変わりまして。
これはこれで、走るのにもってこい。
雪が積もる日が楽しみだね。

ここは、だれかの足が止まるところ。
今日は何が見つかったかな。

IMG_7866.jpg

やっぱりダンゴムシかな。
ほかの生きものも、集まった草たちを
お布団にしているかしら。

こんなことも、楽しいね。
お布団、ちょっとめくらせてもらいました。

RIMG5450.jpg

もさもさ~。
こんもりお山になりました。

ゆりの種は、まだすこし見つかりました。
何度揺らしてもおもしろくって、
何度見てもきれいだね。

RIMG5452.jpg

でも、私たちがあそぶ前に、
風があそんでいるかな。

今日は、加瀬沼もすこし、見に行きました。
白鳥、来ているかな?
沼の水は、凍っているかな?

IMG_7868.jpg

ここの季節のこと、よく知っているみんなです。
この道からも、沼が見えるようになったね。

そして、沼が広く見えるところへ。
水の神様がいるところです。
白鳥、見えたかな?

IMG_7869.jpg

実は、ここまでの道を歩いているときに、
大きな声がたくさん聞こえていました。
ここまできて、姿も発見!
今度は、近くまで行ってみようね。

沼の水は、まだ凍っていなかったです。
今年は、凍るかしら。
そこまで寒くなるかしら。

そして、今日のお昼ごはんは、もみじの木の下で。
散り始めたのが、先週だったかしら。
今はすっかり、葉っぱのじゅうたんになりました。

食べ終わって、ひとあそび。
もみじの木の下では、
きれいな花びらをつけているさざんかの木。

IMG_7879.jpg

さざんかは、花ごと落ちずに
花びらがはらはらとはがれるので、
それを拾ったら、きれいなピンクが手の中にいっぱい。
ふかふかの葉っぱの上は、走り回るのにももってこいだね。

でも、そろそろさよならまたねの時間となりまして。
今日の絵本は、『まいにちがプレゼント(作:いもとようこ)』。

IMG_7882.jpg

こんな風に思いながらすごしたら、毎日が幸せですね。
今を生きているちいさなみんなは、
毎日をどんな風に思っているかな。

今日は、さよならまたねの後にももうひとあそび。
葉っぱを抱えて、走っていった先で…

IMG_7889.jpg

わさ~!っと、かけあいっこ。
朝はもじもじしていたけれど、すっかり打ちとけたね。

ここの溝も、なかなか捨てがたい。

RIMG5471.jpg

葉っぱがいっぱいつまっていて。
ここの葉っぱも使っていいですよ~って、
風に舞うはっぱになっていました。
生きものも見つかったかな。

今日は、秋の陽射しを感じながら、
冬の楽しみもたくさん見つかりました。
季節がすこしずつ、すこしずつ、変わっていますね。

もみじの絨毯は、今日だからこそ!ということで、
お昼ごはんの時間には、みんなをお誘いしました。
先週は木の上で風に吹かれて、
わさわさ笑っていたような葉っぱたちも、
足元でのんびり過ごしていました。
来週は、どんな景色になっているかしら。

いつものみんなも、久しぶりのみんなも、
わいわいごちゃごちゃあそんだ一日。
つかず離れずの朝から、
わいわいあそんだお昼まで。
どの時間も、いい時間。

日に日に寒い時間が増えてくるこの頃。
冬が楽しみになる一日でした。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

うふふ~。

IMG_7891.jpg

この記事へのコメント