いつもの新しい季節

もうすぐ冬かな。まだ秋かしら。
と思っているうちに、冬が来ているみたいです。
雪虫にもよく会うようになったし、
雪のたよりもちらほらと。

つい先日、おさんぽ中に会ういつものおじ(い)さんが、

ー 雪虫って、食べると甘いんだよ~。

って、笑顔で言っていましたが、
本当か嘘か、わかりませんでした。
食べてみないとわからないけれど…。

今思えば、秋真っ只中の話もすこし。

今年は、だいぶ早いうちからこのすべりだいを満喫。
しっかりすべっていることが多いですが、
こんな風に、ぐちゃぐちゃ~っとなることも。

1.jpg

すべる、速い、ちょっとこわい楽しさ。
登るのも楽しいし、がんばれ~って手をのばすことも。
今日もすべりだいにいこっか!と、
楽しみのひとつになることもあり。

ここでたくさんあそんだからか、
ほかの場所にも、すべりだいができました。

夏ほど草が生えなくなったから、
もう草刈りはされないですが、
最後の草刈りの草でたっぷりあそびました。

IMG_6803.jpg

たき火を囲む椅子、と思いきや、かくれんぼ。
得意の変身がここにも。
たき火も、あちこちに作りました。
火はつけないですが。

おきまりのあそびも増えました。
通ると必ずこうなりますね。

IMG_7127.jpg

はじめは水の流れを楽しんでいましたが、
だんだんとおしゃべりも楽しむように。
この間は、ふたりで秘密の約束していました。
顔をあげた時の表情が、なんとも。

秋の釣りにもでかけました。
夏とはまた、違うところへ。

IMG_6967.jpg

おうちでも楽しんでいたので、
釣り竿を持つ手つきも姿も、変わっていました。

自分たちが釣った魚より、
もらった魚が多いのは毎度のことですが、
それも嬉しいものです。
今度はカニをとりたいねぇ。

海で過ごす時間は、森とは違う時間の流れ。

IMG_6973.jpg

大きなものに包まれている感じは同じだけど。
砂浜だとまたちょっと違うよね。

ひとつの場所で一日を過ごすこともあります。
たくさん動いた日が続いたあとは、のんびり。
おしゃべりしたり、じっくり好きなものを見たり、絵を描いたり。

IMG_7414.jpg

描き方がまたちょっと変わったね。
満足したら、絵はおしまーい。
自分から出る、おしまい!を大切にしたいです。

急に寒くなったり、と思ったら暖かくなったり。
一日一日でみると、ぐんと変わるときもありますが、
一歩ひいてみると、ちょっとずつ、季節は過ぎて。

地面の葉っぱも、きれいにちょっとずつ色が違いました。
一枚一枚をみると、はっきり、黄色と赤なんですけどね。

IMG_7711.jpg

もみじちゃんの絵本を読んだので、
おさんぽ中に、もみじちゃんがあそこにちゅうしたらさ、
というおしゃべりが登場。
もみじちゃん探しが楽しいです。

釣りに行くのではなく、
海の近くへおさんぽも多いこの頃。
海に着くちょっと前に、川?なのかな?
お魚発見。気になりなかなか動けない。

IMG_7684.jpg

海と川はつながっているものね。
たどってみるのも、おもしろいかもしれない。
おさんぽじゃなく、旅になりそうだけれど。

山とは違う、川のはじまりは、ここなのかな。
沼のまわりを一周してみよう!と、いつかの挑戦を、また。

IMG_7837.jpg

最近は、この景色がとってもきれい。
紅葉よりも、水面のきれいさと、
水面に映る空の青と白い雲がそう思わせるのかな。

結局、道がわからず一周はできなかったけれど、
また挑戦したいおとなです。

白鳥も、今年もしっかりやってきました。
灰色なのは、こどもかな。

IMG_7990.jpg

暖かくなるまで、ずっといることが、なんだか嬉しい。
また会いに行こうね、と、しばらく言えます。

でも、春が来て、また今度の冬にね。
というのも、いいよね。
ここ1か月は、白鳥来たかな?って言葉を、
何度も聞きました。

みんなの中でも、季節は巡っているようです。

さぁ、今年の冬は、
何してどうやってすごそうかな。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

冬のおとずれを告げる実。
だと、勝手に思っています。

IMG_7850.jpg

この記事へのコメント