海はいつでも

今日は、畑の日。
ですが、畑が落ち着いてきたので、
ちょっと遠出しました。冬の海へ。
釣りも、砂浜あそびもできる、いいところ。
おひさまの暖かさもあって、
のんびり過ごしてあっという間の一日。
また行きたいね。

おはようしたら、釣りしよう!釣り!
と、前のめりに出発~。

IMG_8022.jpg

と言っても、すぐそこが海でしたが。
すぐそこだからこそ、早く早くとなるのかしら。

釣り糸をつけるのに、一苦労。

IMG_8023.jpg

でも、うーん、うーん、と言いながら、
しっかり通せたのでした。

エサをつけたら、海にぽちゃん。
釣れるかな~。

IMG_8024.jpg

じーっと待つ姿も、
待ちきれなくって振り回す姿もありましたが、どちらもいいね。
海と釣りに向かう姿でした。

そして、釣れたのは…!
(釣れたというのか、引っかかっていたというのか、でも、釣れたのかな。)

IMG_8025.jpg

ちいさなハゼでした。
ぱたぱた動くのはどきどきするけれど、
かわいかったね~。

自分が釣ったとなると、
気になる感じが違うもの。

RIMG5548.jpg

どこにいる?動いてる?
ちょこちょこ、確認していましたね。

釣りをひとあそびしたら、今度は砂浜へも~。

RIMG5553.jpg

夏じゃなくても、楽しいね。
砂でせっせと何かを作っていました。

波ともあそんで。

RIMG5563.jpg

荷物番ですこし離れたところにいましたが、
打ち寄せる波と同じタイミングで、
大きな愉快な笑い声が何度も何度も聞こえました。

お昼のチャイムが鳴って、すこししたら、
みんな戻ってきて、そろそろごはんにしましょうか。

IMG_8037.jpg

歩きながらも、気になる海。

あっという間におひさまが高くに登ったね。
ごはんを食べたら、また挑戦!
釣れたらいいな~。

RIMG5567.jpg

でも、結局今日はハゼ一匹しか釣れず…。
外の海に向かって釣ったほうがよかったかな。
ちょっと淋しい気もするけれど、
それより楽しさが多かった気がします。

さよならまたねの前は、絵本の時間。
『かぜ フーホッホ(文:三宮 麻由子 絵:斉藤俊行)』を読みました。
森やはらっぱの風はよく会うけれど、
海の風はちょっと違うかな。
また来て、風もじっくり見てみよう。

先週の畑で、来週はどこか行ってみる?
の会話から、今日の海が決まって。
一週間、海に行きたいな~の気持ちは暖まっていたみたいです。

海にもいろんな海がありますが、
今日は、釣りも砂はまあそびもある海。
どちらも楽しめて、いいところでした。
(釣れなかったけど…)

この前の夏は、海あそびの日に強い雨が降って、
海あそびできなかったけど、
こんな季節に来るのもいいね。
おひさまの暖かさに助けれられて、のびのび過ごせました。

畑が落ち着くこれからの季節、
ちょっとおでかけしながら、
いろんな場所を楽しみましょう。

(でも、そろそろ小麦の芽が出たかしら…。)

*ねっこ*


○●おまけ●○●

最高ですね。

RIMG5556.jpg

この記事へのコメント