こんな風の日も

今日は、多賀城でそら組。
冬の強風がまたやってきてしまい、
短いおさんぽになりましたが、
こんな日もあるものです。
外、自然の中は、快適な日ばかりじゃないですが、
その中にいさせてもらって、
たっぷりあそびたいな、とあらためて感じます。

おはようして、絵本を読んだら、はらっぱへ。

IMG_9148.jpg

今日はこっちのほうが風が弱いかな。
風向きによって、風があたるところ、そうでないところ、
いろいろあるので、それを感じるのもおもしろいです。

加瀬沼の森のほうは、風がびゅうびゅう、
木々がごーごー鳴っていました。
それだけで、ちいさなみんなはちょっとこわいよね。

夜の雪かな。
とけて水になったかな。
みんなの手で、絵具に変身。

RIMG5932.jpg

雪は、日陰にちょこっと残っていました。

やたらと見つかる、この土のかたまり。
モグラだと思っていたけど、ちょっと大きすぎるような…。

IMG_9150.jpg

ごそごそしても、モグラには会えません。
ひとつ知ると、謎は増えるばかりです。
みんなにとっては、泥だんごの材料になる、いいものかな。

モグラの土がよく見えるようになったのは、
風で葉っぱがおそうじされたからかな。
その葉っぱは、こんなところに~。

RIMG5935.jpg

たっぷりたまっているのです。ふかふか。
葉っぱのシャワーが、クッションになりました。

こちらも、葉っぱがなくなったからかな?
くるみの殻がたくさん見つかりました。

IMG_9156.jpg

リスがたくさん食べたからかな。
また、会いたいね。

と、おさんぽしている間に、風はどんどん強くなり。
体から暖かさをつれていってしまって。
さらに風は強まりそうだったので、
今日は、このあたりでさよならまたねとしました。

絵本は、『ゆきゆきゆき(作:たむらしげる)』。
山の方では、たくさん降っているかしら。

RIMG5934.jpg

多賀城でも、また(ほどほどに)降ってほしいですね。

今日は、いつもよりちょっとの時間のおさんぽ。
ちょっとずつ寒くなって、泣き出しちゃうみんなも、
もうすこし大きくなったら、風と一緒にあそべるかな。

晴れでも雨でも雪でも、
いろんな天気を味わいながら、ゆったりあそべたらいいのですが、
そんな日ばかりでもないから。

たまには、こんな日にもこんにちは。
自然の中に、ちょっといさせてもらっています、な気分。
今日のような日も、大事に自分の中にとっておきたいです。
もっと大きな嵐の日には、
おうちの中からわくわく外を見るのも、いいですよね。

とにもかくにも、安全第一で!
また、たーっぷりあそべる日を楽しみにお待ちしています!

*ねっこ*


○●おまけ●○●

おひさまにつられて、出てきちゃったかしら。

RIMG5938.jpg

この記事へのコメント