つながるもの 続くもの

今日は、そら組。多賀城でした。
今週は、風が強い日が続きますね。
おひさまが出たら暖かいけれど、
隠れて風が吹くと、ひやっとします。
でも、そんな日は穏やかなお昼ごはんのために
暖かいところを探すのも楽しいです。

おはようして絵本を読んだら、今日も加瀬沼へ。
あげられるエサも持っていたので、仲良くなれるかな。

森の中の道は、寄り道すくなめで、沼まで一直線。
白鳥に会うの、楽しみだね。

RIMG6033.jpg

先週は白鳥たち、ちょっと少なかったけど、今日はどうかな。

でも、やっぱりおもしろいもの見つけた!
何かわかるかしら。

IMG_9567.jpg

真ん中あたりの筒から、森からの水が出ているのですが、
その先の枝たちに当たって、凍っていました。
枝のまわりに氷の膜ができているみたいで、不思議!
おもしろかったね。

沼の近くまで来たら、早速おりて、鳥たちの近くへ。
食べるかな?

RIMG6035.jpg

私たちが持っているポン菓子より、パンが圧倒的に人気でした。
特に白鳥には。
カモとカモメはたくさん食べてくれたね。

でも、鳥たちにとっては、どうなのでしょう。
人間にもらわなければ出会わないものは、
あげないほうがいいのかなと思いますが、
それならそもそも、何もあげないほうがいいのか…とも思います。
どのくらいの距離感で、過ごせたらよいのかな。

と考えつつも、
鳥たちと私たち、水の上と陸の上、
向かい合って過ごす時間も、いいものでした。

おひるごはんは、風の弱い場所を探して。
風向きをみながら、風から隠れるところはどこかしら、と。
完全には隠れられなかったけど、
すこし弱いところを見つけて、いただきまーす。

食べ終わったら、あそぼうあそぼうと。

RIMG6038.jpg

ぱたぱた走り回って。
ここは、ハイハイにもよかったですね。
つかまるところがないから、どこまでもハイハイです。
(ちょっと地面が冷たかったけど。)

今日は、帰り道の前にここで絵本の時間。
『ゆき(作:きくちちき)』を読みました。

RIMG6048.jpg

また、降るかしら。
とてもきれいな、素敵な絵本です。おすすめ。

帰り道は、のんびり寄り道もたくさん。

加瀬沼公園の中には、
雨降りの後に必ずみずたまりができるところがあります。

IMG_9583.jpg

青空が見えてきて、みずたまりも青くなってきたころ。

みんなにとっては、あそびば。

IMG_9586.jpg

みずあそびは、いつでも何度でもやりたいよね。
大人は寒くならないか心配ですが、
その笑顔を見たら、
ま、いっか。着替えたら。
(着替えを持っているのは私じゃないけど…)

大きな葉っぱを見つけたら。
葉っぱおばけの登場~!

IMG_9589.jpg

かわいいおばけ。
仮面の下は、笑顔ですよ。
こわくないね。

この道は、雨でえぐれたかなぁ。
そんなところも、楽しい道になります。

IMG_9593.jpg

道の真ん中に、また道ができちゃいましたね。

木にきのこが生えているのを見て、
くりたけきょうだいかな?
14ひきのあきまつりの話。
ろっくん、いなくなっちゃうんだよね。

じゃあ、14ひきのおうちはどこかなぁ。
これかな?ここ、台所かな?

IMG_9597.jpg

森の中から、絵本の世界につながって。
きっとおうちに帰ったら、
絵本の世界から森の中に、でかけられるかな。

今日は、加瀬沼と鳥たちと加瀬沼沿いの森と。
それぞれの時間をじっくり過ごせたかな。

風が吹いたり雨の跡があったり、
すこし前のお天気が、まだ続いているみたい。

こうして、続きながらも少しずつ変わりながら、
また別のお天気や季節がやってきますね。
私たちも、同じかな。

この、ちょっとずつの変化を楽しみたいこの頃です。
春が楽しみ。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

にぎやかな鳥さんたち。
おそるおそる近づいてくるのがとってもかわいいです。
羽は、近くで見るほどきれい。
一匹、水の中に潜っているかな。
その姿はかっこいいのです。

IMG_9577.jpg

この記事へのコメント