ひとつのあそびに向かうのは

今日は、泉ヶ岳で森のしょうがっこう。
まだ若い緑の中で、葉っぱと葉っぱの隙間から
おひさまの光がちらちら差し込む、春の森。

久しぶりの川、はらっぱ。初めてのあそび。
春の、優しいけど元気なおひさまのような時間でした。

おはよう!したら、颯爽と川へ。
暖かくなって、近づきたくなる季節ですね。

IMG_1085.jpg

(先月は雨の森で寒かったのです)
すこし入って、石の裏についた虫をみたり、
石をちょっと転がしたり、していましたが…

あそんでいるうちに、やっぱりこれだよね~
とでも言わんばかりに、始まりました。

IMG_1100.jpg

この時点で、けっこうできていますね。
ダムつくりです。
深いところと浅いところ、
ゆったりな水の流れ、速い水の流れ、
いろいろできて、おもしろいね。

今日はここから、渡れるかな…?ということになり、
みんな渡ってみました。

IMG_1104.jpg

どきどきしたけど、大丈夫だったね。
周りには、サポートのみんな。

川あそび、ほっと一息ついたところで、
すこし、それぞれの時間になりました。
石でお絵かきしたり。

IMG_1112.jpg

石の色が違うと、出てくる色も違う。
気づくって、なんだか嬉しいね。

紙とクレヨンでお絵かきも。
今日は、これがしたいの!と持ってきてくれました。

RIMG6493.jpg

完成したもの、見そびれたけれど、
どんなページになっていたのかしら。
おうちでも、森のしょうがっこうの時間を想像して、
これがやりたいなぁと考えてくれること、いつも嬉しく思います。

こちらでは、自分たちの場所つくり。
ゆったりできるところを作っていたみたい。

IMG_1116.jpg

これはとっちゃう?
これは使えそうだから置いておくね~。
相談しながら作るもの、楽しそうです。
自分じゃ思いつかないこともあったかな。

川の近くにのこったみんなは、スープ作り。
これも久しぶりだったね。
最近、雨降ってなかったっけ。
からっぽだったので、水を汲んできて。

IMG_1125.jpg

今の季節のいいもの、いろいろ入りましたよ。
葉っぱの器も、とっても素敵でした。
指先がたくさん動いたね。

それぞれあそんだら、そろそろお昼ごはんが近くなって。
今日ははらっぱで食べたいな、という声があったので、
またみんなで集まって、出発です。はらっぱへ。

RIMG6500.jpg

久しぶり、去年の秋に行った以来かしら。
みんな、道覚えている?
まわりの景色も変わるので、違う道に見えちゃうときもありますよ。

でも、ここに出た時の気持ちよさは、変わらないかな!
緑と青がたくさん。

RIMG6502.jpg

そして、いろんな緑、いろんな青。
たっぷり吸い込みたいね。

木陰でお昼ごはんを食べたら、
おひさまの下に出て、何する?

IMG_1140.jpg

ちょっと相談。
懐かしい独自のあそびの名前も出ていたけれど、
結局は、走り回ってあそんでいました。

そして、また一息。
木陰に戻ってひとやすみしたら、
お店屋さんがあちこちに開店しました。

IMG_1142.jpg

今日は、ちらほら、お店屋さんの話が出ていたね。
午後になって、実現!
みんな、自分でいろいろ集めて店先に並べていました。

いらっしゃいませ~!の声もいい声。
店番とお客さんを行ったり来たりしながら、
買ったものをお店に並べることもありました。

こちらでは、すこし変わったお店が。
くじ引き屋さんでした。
おもしろそうでしょ。

IMG_1144.jpg

当たりが出たら、商品もありましたよ。

すこししたら、買ったものを飾っていく美術館もできました。
世界がまた、広がっていきますね。

でも、そろそろさよならまたねの時間は近づいてきて。
最後は閉店セールかな。
閉店までカウントダウンしたら、また今度。

今日の絵本の時間となりました。
読んだのは、『ぼくのふとんは うみでできている(作:ミロコマチコ)』
ちょっと不思議な話だったよね。
えー!とか、なんでー!とか、どういうことー!とか、
いろんな声も聞こえましたが、
リズムよく弾む言葉、一緒に読んでくれるみんなもいました。
(ミロコマチコさん、私は大好きな作家さんです。)

絵本を読み終わったら、急いで帰って。
今日はあそばなかったけれど、
みんなのお気に入りの舟あそびのところにも寄って、
まだ見たことないみんなに見せて。
急いで帰ったのでした。

たっぷりあそびたいけれど、
帰りの時間の約束もあるので、
いつもばたばたと帰っています。
帰りの時間があるから、次もあって、
だから毎回楽しいのかな、とも思います。

ということで、今日は、川ではらっぱで、
みんなで同じことに向かってあそぶ時間。
でも、ひとつのあそびに向かっていく姿は、それぞれ違います。
いろんな方向から、あそびに向かうのでした。

合間には、それぞれのんびり過ごす時間もあって、
その塩梅が心地よいのかなと思うのでした。

毎回毎回一緒に過ごして、
すこしずつ関係性か濃くなってきたみんな。
その関係性だから生まれてくるあそびもあるのかなと、
また来月が楽しみになるのでした。
雨でも、たっぷりあそぼうね~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

木登り上手。

RIMG6499.jpg


この記事へのコメント