春の色 いただきました

今日は、春の草木染めでした。
暖かくなって、草木がわわっと芽吹いて、
すこし経った今。
すっかりにぎやかになった草たちから、
ちょっと色をいただく日です。
今年はどんな色になるだろうか~。

おはようしたら、早速、草を探しておさんぽ。

RIMG6533.jpg

でも、みんなの目線の先には…
花にとまる虫。ハナムグリかな?
この花は、いただかずに行きましょう。

こちらは、なんでしょう。
この場所は、ダンゴムシかな?

IMG_1197.jpg

あ、テントウムシだったっけ?
今日も、ちいさな虫がたくさんいましたね。

虫たちに気を取られつつも、
草をたっぷりいただいて。
ちいさくちぎって、鍋に入れやすく、
色をたくさんいただけるように。

IMG_1198.jpg

水と一緒に鍋に入れたら、
ぐつぐつ火にかけて。

その間に、染めるてぬぐいの模様作りです。
どんな模様ができるかな?

RIMG6543.jpg

こうしたら、どうなるかしら。
こうしたら、こんな模様になるかな?
小さな手も、たくさん動きましたね。

ぐつぐつしている間は、ひとあそび!
お天気よくて、気持ちよかったね。

RIMG6546.jpg

はらっぱが広いと、空も広くて嬉しいな。
シロツメクサもたくさん咲いていました。

そろそろお昼ごはん…の前に、
染めの時間です。
色がつまった鍋の中にてぬぐいを入れておいて。
食べている間に、しっかり染まるかな?

食べ終わったら、色止めです。
今日もミョウバンを使いました。

IMG_1202.jpg

混ぜて混ぜて…
ちゃんと色がつくか、いつもどきどきの時間。

その間に、こちらも。
2つめの色、染めましょう。

RIMG6551.jpg

鍋に入れた瞬間、真っ白なてぬぐいで、
おなべの中の色がすーっと出てくる感じ、とってもきれいです。
そのまま、布に色が入っておくれ~。

そして、しばし浸けておいて…。
待ち時間も多い草木染め、
合間で走りまわるみんなでした。いいね。
でも、そろそろやるよ~、の声には、
はーい!と返ってきて。

2つめの色も、止めましょう。
布にそのまま色をつけてね~
と、念じながら。

IMG_1206.jpg

こちらはやっぱり色が出ますね。
ヒメジョオンか、ハルジオン…
中が空洞だとハルジオンだそうです。
どっちだったかなぁ、両方入っていたかもね。

模様つけの輪ゴムや洗濯ばさみを取るのも、楽しい時間!
どんな模様になったかな、
広げるまではわからない、どきどきです。

IMG_1210.jpg

どうかな?

今日は、ヨモギとハルジオン(ヒメジョオン?)の2種類。
どれもきれいに染まったなぁと思います!嬉しいね。

完成して、さよならまたねの前に、
今日の絵本は『まほうのえのぐ(作:林明子)』を読みました。
動物たちの絵が、本当に素敵。
今日は絵の具じゃないけれど、
草たちから色をもらって、布にお絵描きのような気持ち。

春の色は、やわらかで、
もうおわってしまっていたけれど、ツツジの花もおすすめです。
もうすこしすると、桑の実も(これはどちらかと言うと食べたいけれど…)。
季節と一緒に、草木染めの色も変わっていきます。

あそびも草木染めも、ゆるやかに楽しむみんな。
染めの楽しさも伝わっていたら嬉しいな。
季節の色、その優しい色も。

草木染めは、使っているうちに色が落ちてしまうので、
そうなったら、またぜひ、身の回りの草木で染めてみてください。
暮らしの中に草木の色が入ると、
ふっと森の風が吹くようで嬉しいものです。
そしてまた森にもぜひ、おでかけくださいね~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

アリの行列、どこまで続く?

IMG_1203.jpg

この記事へのコメント