今日は どんな目で歩く?

今日は、多賀城でそら組。
すかっと晴れて、青い空に白い雲が映え、
吹き抜ける風が気持ちよい一日でしたね。

IMG_1226.jpg

ひなたは暑いけれど、
その分、木陰に入った時の心地よさ。
そんな季節になりました。

そして今日は、やりたいこと、がっつりやる時間でした。
私たちの目が探していたからか、虫とたくさん会いましたね。

おはようしてからすぐ、夢中になっていたのは、虫とり。
何をつかまえたのかな?

RIMG6566.jpg

この大きさは…メガネキチョウ?と呼んでいたかな。
名づけたのかな、素敵な名前です。
(ちょこっと調べたところ、ジャノメチョウの仲間かしら。)

はらっぱの草がぐんぐん伸びてきて、
だから虫も多いのかしら、と思いますが、
その草花をいただいたら…

IMG_1223.jpg

右下のほうに、見えるかな。
花と茎とを並べて、車!できました。
長い影が電車になることもあるんだそう。
いいなぁ、素敵な世界です。

虫、まだまだ見つかりますよ。

IMG_1224.jpg

いもむし?けむし?
茎にぴと!っとくっついていました。
大きくなったら、何になるのかな。

ぴょん!と跳ぶのも。

RIMG6568.jpg

バッタ…?キリギリス…?
名前がわかればいいってものじゃないけれど、
わかったほうが仲良くなれる気がする大人です。
手に乗せて、すっかり意気投合したようでしたが。

ダンゴムシも、なんだかたくさん会いました。
大きいのも、小さいのも、ワラジムシも。

IMG_1225.jpg

小さなダンゴムシ、これから脱皮を重ねて大きくなるんだなぁ。
その時を見てみたいね。

すこし歩けばすぐ虫に会う、嬉しいおさんぽ。
けむしを見かけた木陰で、
ちょっと気を付けながらお昼ごはん。
アリがたくさんやってきたね。

食べ終わったら、また虫探しへ~。

RIMG6569.jpg

トンボも飛んでいたけれど、まだ少なかったね。

そういえば、あの場所に…と思っていったら、
ちょうど会えました、幼虫たち。

IMG_1235.jpg

以前にも見つけた、キアゲハの幼虫。
まだちいさいものから、ちょっと大きくなったの、
だいぶ立派!そろそろ蛹かな?の3匹いました。
嬉しい~きれいだね~。

ひとりで見つけたら、びっくりしちゃいそうだけど、
みんなで見つけると、じっくり見れちゃう。不思議です。

たくさん会えたところで、今日はそろそろさよならまたねの時間。
今日は、『うさぎのさとうくん つきよ(作:相野谷由起)』を読みました。

RIMG6572.jpg

こないだとはまた違うお話です。
すこし先の季節の話だったけど、今日もそんなお天気でした。
次の季節も楽しみだね。虫もさらににぎやかになるね。

今日は、虫探しの目と、じっくりおさんぽの一日。
虫を探していると、本当にたくさん見つかりますね。
同じ道でも、どんな目をしているかで、変わってきます。
(私はいつも、主に食べられるものがないかを探しています…)

最近は、いもむしけむしたちが多くて、
ちょっとびっくりする時も多いけれど、
きっと虫たちもびっくりしているでしょう…。

いろんな虫たち、気になる時はじっくり見せてもらって、
また会おうね~と、さよならして。
森におじゃまさせてもらっている私たち、
生きものたちと、うまく付き合っていきたいなぁと思います。

来週から6月!雨、降るかなぁ。
降ったら、またちがった虫が顔を出すかな。
季節の移り変わりは、いつも何度でも楽しみですね。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

虫あみを持つ後ろ姿、
まだ一段とたくましくなりました。

IMG_1220.jpg

この記事へのコメント