おいかける楽しさも

今日は、そら組で多賀城へ。
おひさまは元気でしたが、
風がとっても涼しくて気持ちよくて。
こんなにすごしやすいお天気でいいのかしら…と思ってしまうほど。

夏休み中ということもあって、
お兄さんお姉さんもあそびに来てくれました。
いつもよりアクロバティックな(動きの大きな)時間になりましたね。

絵本を読んで、おはようのあいさつをしたら、
森へぴゅーっと飛び込んで。

IMG_8367.jpg

いつもの切り株に立ってみたり、
足元のカエルをつかまえたり。
最近、カブトムシの角だけ見かけていましたが、
動いているところは見つけられるかな?
虫かごを持ってきたお兄さんたち、
その中にお客さんはやってくるかな?

でも、森の中はさっと駆け抜けるよう。
セミの抜け殻はたくさん見つかりました。
声はたくさん聞こえるけれど、
動いているところにはまだ会えず…。

森から出たら、階段でひと休み。

IMG_8369.jpg

この隣の木の下には、やっぱりくるみの殻がたくさん。
だれかの落とし物。リスかな?
ひなたでも虫を探したり、走り回ったり~。
虫かごには、ばったとちょうちょがそれぞれ、迎えられていました。

看板の下をのぞきこんでいたお友だちは、
たくさんの穴を発見!

IMG_8370.jpg

アリ地獄の巣かな?ということです。
ちょっとこわいけれど、一度見てみたいですね。

歩を進めていくと、今度はアリを発見。

IMG_8373.jpg

大きなアリも小さなアリも。
見つけると、ぎゅっとしたくなっちゃうんですよね。
なんででしょう。

もうすこし歩を進めて、
いつもの涼しい場所でお昼ごはんにしました。
わいわい!にぎやかだったけど、
この時だけは、もぐもぐ、ちょっと静かになります。

とはいえ、食べ終わったらまたすぐ、にぎやかに。

この花は、ちょうちょがよくとまっています。
たーくさんあるので、すこしもらってきて。

IMG_8375.jpg

集めてあそんで、広げてあそんで、くりかえし。

この木には、すこし遅くなった実がたくさん。
黄緑から、黄色、赤、黒…色とりどりでしたね。

IMG_8377.jpg

たしか、ウワミズザクラだったと思います。
白い、ほわほわした花をつけるのです。

そしてこの木は、木登りにぴったりの木。
秋冬も登っていたので、するするっと。

IMG_8379.jpg

あっという間に上のほうまで。
眺めはどうかな?

そして、みんな次々と集まってきて。

IMG_8384.jpg

登ったぜ~、も、
もうすこし上へ!も、
登りたい~、も、いろいろ。

前は登れなかったけど、今日はできた!という子も。
嬉しいですね。
大きな木よりは、こどもたちのほうが成長が早いので、
すこしずつできるようになる姿が見えて、
見ているこちらも嬉しくなります。

この後は、絵本の時間。
今日は、『スダジイの夏(作:谷口 國博 絵;村上康成)』を読みました。

IMG_8388.jpg

朝も昼も、いろんな人、生きものもおとずれるスダジイのところ。
多賀城にも、そんな木があるかな?
そら組の時間だけでも、たくさんの生きものに出会ったので、
そんな木も、ありそうですね。
もしかしたら、みんなが木登りした木かな?

今日は、お兄さんお姉さんがあそびにきてくれたこともあり、
こどもたちだけの時間もたくさんありました。
虫をおいかけたり、実をとったり、
じゃれるように取っ組み合いすることも。
そら組も、夏休みらしい一日でした。

次回の多賀城のそら組は、お盆明け。
すこしずつ、涼しくなってきますね。
短い夏、いまが真っ盛りかな?

2(木)は太白山、8(水)は県民の森でおでかけそら組、
9(木)は、月浜で海あそびもあります。
こちらでも、お待ちしています。


*ねっこ*


○●おまけ●○●

こんな高いところも!
木の下のほうが枝分かれしていないと難しいですが、
登れたね!気持ちよさそうです。

IMG_8390.jpg

この記事へのコメント