あそびも全部 みんなの時間

今日は、泉ヶ岳できのこ組。
ぴっかりお天気になりましたね。
お天気といまの季節と、たっぷり楽しんだ今日でした。

まずは、やっぱり川へ。
今日はどこ行く?の質問に(むしろ質問の前から)、
全員一致の、川!!でした。

IMG_2621

川に着いたら、それぞれ動き始める。
この瞬間がなんとも好きです。

いつものお料理、今日もはじまっています。
水を入れたり、石を入れたり…。

IMG_2624

最初のメニューは、スープでした。

川の水のシャワーも。
いつもの場所にビニール袋をかけて。

IMG_2626

しゅしゅしゅーっと、水が出ていって。
この下を通るのも楽しそうでした。
プールの前に通るシャワーのような。

すこし後には、木登りの木にもなっていました。

IMG_2627

登り方を教えてくれたのは、いつも登っているおともだち。
まずは、足の場所、手の場所、教えてもらって。
そのうち、自分の意志でするするっと登れるようになるよ。

お料理は、メニューが変わっていっていました。
石がなくなって、葉っぱやお花が入ったり。

IMG_2638

 

小耳にはさんだのは、「チョコ入りのスープ」。
それは…溶けるんじゃないでしょうか…冷たいスープだったのかな。

渡ろうか…どうしようか…の、どきどきの瞬間。

IMG_2640

渡れるときと、渡れないときと、まだ両方あります。
だいたいのこと、そんな感じだよーと思います。

川あそび、今日もいろんなあそびがありました。
ずっと同じあそびをしている子も、
いろんなあそびを楽しんでいる子も。
いつも通り、いろいろです。

お昼前になってくると、
そろそろ着替えたい…という子が、ちらほら。
だいたいみんな着替えたら、お昼ごはんにしよう~となります。
いろいろ話して、森の中で食べることに。

じゃあ、出発!と歩き出してしばらくしたら、
足元にカエルを発見。
みんなでのぞきこみます。

IMG_2645

地面に似た色をしたちいさいカエルだったのに、
みんなの目にはしっかり止まっていたのです。

ここで食べようか、と話していた森には着いたのですが、
蚊が飛んでいたので、やっぱりやめよう!という話に。
ちょっと足をのばして、はらっぱまで行くことにしました。

IMG_2648

おなかがすいていたので、
みんなの足もいつもより速く動きます。すたすた。

はらっぱに着いて、日陰に入って、
お待ちかねのお昼ごはん!

IMG_2650

今日は、なぞなぞで盛り上がりました。
問題を出すのも、答えを考えるのも楽しいね。
今度は、もうちょっとなぞなぞを用意していこうと思います。

午後は、食べ終わったひとから笹舟作りに熱中。

IMG_2651

自分で作ったり、作ってもらったり。
作れる子は、もう何個も何個も作っていました。

ぐん!と体を動かすことも。
ケイドロ?というのでしょうか。おにごっこの時間。

IMG_2656

ススキたちを横目に、
芝生の上をはちきれんばかりの笑顔で走り回るみんなでした。

まだ穂が開ききっていないススキも楽しんだら、
そろそろ出発しようよ~の声が聞こえてきました。
絵本も、ここで読んでいくことにします。

絵本の前には、はらっぱが気持ちよかったので、一曲唄いたいなと。
みんなで「にじ」を唄いました。
力いっぱい唄うみんな、顔は真剣だったけれど、とっても気持ちよさそうでした。

今日の絵本は、『スダジイの夏(作:谷口國博  絵:村上康成)』。

IMG_2666

スダジイの木のまわりは、いつもにぎやか。
こどもたちも、動物たちも、
昼も夜も、だれかがやってきます。
木を中心に、とっても楽しそうな場所でした。

帰り道は、ススキ野原の横を駆け下りて。

IMG_2671

今日は、いつもと違うところから帰って、
お迎えのお父さんお母さんたちを驚かせよう!という魂胆があり、
いつもより、みんなの足取りがしっかりしています。

とはいえ、もちろん寄り道も。
川の上の橋では、葉っぱ、笹舟、いろいろ流して。

IMG_2676

笹舟がきちんと流れたら、おお~!という歓声も。

チョコレートのような水たまりでも、笹舟を浮かべました。

IMG_2682

わりといつもある水たまり。
けっこう深くて、おもしろい場所なのです。

もうすぐ、お迎えの場所!
このあたりから、みんな静かになって歩きます。

IMG_2686

斜面を登って、全員そろうのを待って…
5・4・3・2・1…

わ~~!!!!と、出ていったみんな。
そっちかーと、お迎えのみなさま。
作戦成功でした。

今日は、探検より川、はらっぱ、その場所での遊びを楽しんだ一日でした。
川でもはらっぱでも、どんどんと遊びにのめりこんでいくみんな。
あそんでいるうちに、ひとつのあそびがどんどん広がったり、
あそんでいる人が増えたり。

そして、お昼ごはんや帰り道、場所を変えるときも、
こどもたちから、そろそろ行こう~の声。
その声にみんなが自然と動き出す。
一体感のある、不思議な時間でした。

来月は、夏より秋が濃くなっているかな。
まだ川あそびするかな?
いろいろ考え想像しながら、楽しみにしています。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

くっつき虫。
自分につけて、おもしろくって。

IMG_2636

この記事へのコメント