流れる川と揺られるススキと

今日は、泉ヶ岳で森のしょうがっこうでした。
秋晴れが続いて、気持ちよいこの頃ですね。
みんなの元気は、お天気には関係ないようですが、
晴れるとやっぱり、みんなの笑顔も輝いています。
(雨の日は、いつもと違った楽しみな感じです。)

お天気がいいと、川に入りたくなるのは、
きのこ組のみんなもしょうがっこうのみんなも同じなよう。
でも、違うあそびも。
タオルをひらひら、泳がせています。

IMG_2693

鯉だよ~!って、白い鯉と赤い鯉が泳いでいました。

ここの川、来るたび流れが変わっているのですが、
今日はわたしたちが少し、変えてみました。ダム作りです。

IMG_2698

写真右にも作ってありますよ。

ここ、穴があいているからふさがなくちゃ~と、
タオルを流して実験して、みんなでのぞきこんでいます。

IMG_2707

水が流れてくる場所を、ことごとくふさいでいました。

完成間近。
自然と一列になる不思議です。

IMG_2711

ダムのあとに、またダム。
これができると、深いところと浅いところ、両方楽しめるのです。

ダム作りの合間には、こんなものも作っていました。
間に石が入っています。なんでしょう~?

IMG_2702

はい!ずんだもち!
だそうです。うまくできていますよね~。

木登りもしました。

IMG_2715

登るのはよいけれど、おりるのがなかなか難しい木です。

すこししたら、ダム作り再開。
3つ目のダムはすでに完成。
きれいな曲線を描いていますね。
こどもたちも満足そうでした。

IMG_2722

黙々と作って、結局、4つできました!
一見地味ですが、石と川、どんどん変わっていく様子がおもしろいのです。

たき火も作っていました。
葉っぱや木の枝を持ってきて、
マッチは石と木の枝で。

IMG_2731

火おこしの仕方、もうだいたいわかっているのです。
頼もしいですね。

午前中、たっぷりあそびました。
12時すぎて、そろそろお腹がすいたところで、
はらっぱも行こう!という話になり、森の中を行きました。

森からはらっぱへ出るこの瞬間。
何度来てもとっても気持ちよいです。

IMG_2734

視界が開ける開放感と、着いた喜びと。

ぺちゃくちゃおしゃべりしながらごはんを食べたら、おにごっこ!
でも、なんだかかくれんぼみたいでした。

IMG_2739

すすきの野原の中でのおにごっこ。
声を頼りに追いかけました。
スリルがあって、とってもおもしろかったようです。
はらっぱでもすこし遊んだら、あっという間に日が傾いて。

一面きれいなすすき野原を見ながらの帰り道。

IMG_2746

昨日より、穂がひらいていた気がします。
全体の色が、すこし薄くなっていました。

午前に遊んだ川まで戻って、絵本の時間。
今日は、『おつきみうさぎ(作:中川ひろたか 絵:村上康成)』を読みました。
すすきも輝く中秋の名月は、10月の4日だそう。
今日のすすき野原を思い出しながら、おつきさまを眺めてみてね。
そして、うさぎもちゃんといるかな?探してみてね。

今日は、午前は川でダムつくりとその合間のあそび。
午後はすすき野原でおいかけっこ。
ひとつのあそびの時間が長かったなと思います。
集中して、ぐっとあそびの時間に入り込む日でした。
それから、おともだちがやっていること、
おもしろそう!と仲間入りすることも多かったように思います。

自分でおもしろいものを見つけること、
ほかの人のおもしろさも、一緒におもしろがれること、
両方あると、おもしろいことが増えていいなぁとあらためて思いました。

来月は…今年も泉ヶ岳に登ります!
いつも遊んでいる場所のてっぺんを目指しますよ~。
今日のようなお天気でありますように!

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

春と同じように、
いまもきれいな花がそこここににぎやかに咲いています。
すこし、おすそわけいただきました。

IMG_2743

この記事へのコメント