夏の終わりの原っぱを 駆け抜ける風とこどもたち

秋の空気がもくもく膨らんできた今日このごろ。
気持ちのよい天気の今日は、こどもだけ!森のようちえんでした。

早速、いつものスープ作りです。
緑の葉っぱと茶色の葉っぱを入れて、
木の枝でぐるぐるぐるぐる…おいしくできたかな?

IMG_8331

そして、もちろん川遊びも!
長靴を履いていても、冷たい気持ちいい水の流れ。
同じ場所に来ても、日によって遊びは変わるもの。
今日は、川の中の石の色を見比べてみたり、大きな岩に水の手形をつけてみたり。

IMAG0078

さて!今日は天気がいいから原っぱでお昼ご飯にしよー。
ということで、森へ出発。

道の真ん中に伸びている木。
どうやって進む? くぐる? またぐ? 登ってみる??

IMG_8369

そして、お待ちかねのお昼ご飯!
今日は海まで見えました。
風が通りぬけて、とっても気持ちがよかったです。

IMG_8379

午後は、原っぱを駆け回ったり、よっしーのウクレレで歌を歌ったり、踊ったり!
はじけた時間でした。

IMG_8396

思いっきり駆け回って転げまわった後の、帰り道。
1日一緒にいて、同じものを見て遊んだら、ちょっとずつ距離が近くなるのね。

IMG_8413

最後はいつもの絵本の時間。
今日は、『もりのピアノ(作:いわむらかずお)』。

IMG_8417

読み終わった後、見つけました。もりのピアノ。

IMG_8420

楽しく弾けたね。

8月も終わりに近づくと同時に、夏も終わりが近づいていますね。
森の色も、なんとなく色が薄くなってきました。
また、新しい季節がやってきます。
次はどんな季節になるのか、こどもたちと一緒に感じていけたらと思います。

明日も引き続き、こどもだけ!森のようちえんです。

*ねっこ*

○●おまけ●○●
この葉っぱの綺麗な模様を作ったのは、森に住む生きものたち。

IMG_8342

この記事へのコメント

  • 米山 幸子

    虹の森ようちえんのなかまたちへ

    可愛い子どもたちと広ーい森の中散歩!あ~なんて素敵な時間を生きてる人たち!!

    うらやましいよぉ~ 仙台へ早く出かけてみたくなりました。冬音さんメール読んでくれました?

    貴女の返事によって仙台行きの計画を作る予定でいます。
    9月終わりごろは仙台はどんな状況ですかね?

    朴の木は背高だから下から見ると光線の関係でいろいろな表情に変化するよね。
    太陽の光を透かした木の葉はいろんな言葉を使いたくなるね!なんといってもみどりが透明感をもって輝くのが最高!

    葉っぱが気温の変化に順応していくときこの緑が変化するさまを想像すると夢が広がり、織物がやりたくなるかなぁ?
    みどりの染物をしたくなるかな?
    ずーっと寝ころんでいたいかな?  冬音さんいい仕事してるんだねぇ  うらやましいよ!小さい仲間たちの言葉を一杯一杯記憶しておいてね!
    2013年09月01日 10:48
  • nijinomori

    米山さん

    コメントありがとうございます!
    森の中はいつも変化していて(特に、植物たちの色!)、こどももおとなも心躍る発見がたくさんの場所ですね♪
    自分の保育園の頃を思い出します。

    仙台、ぜひぜひお越しください!
    またご連絡します☆

    ねっこ
    2013年09月05日 08:50