GAMA ROCK FES 2016にいってきました!

まだ夏の暑さを感じた9月のおわりの一日でしたね。
今日は、今年に入ってふたつめの音楽フェス出展でした。

お邪魔したのは、GAMA ROCK FES 2016。
ホームページは ≫≫ こちら


GAMAROCKは、塩竈市出身の写真家平間至さんとDragon AshのATSUSHIさんが主催。
おふたりは、2011年3月11日の東日本大震災直後から、塩竃市を拠点に支援活動をされています。
支援活動を通して地域との交流を深める中で、さらに継続的な活動を目指して、
MUSIC / ART / FOOD を通して、一人でも多くの人に塩竈の魅力を伝える事と、
塩竈の街が元気になる事を願い、2012年から毎年開催されています、
今年で5回目でした。

虹の森は今年が初めての出展。
こどもたちの遊び場、駄菓子屋さんの店先のようなイメージで、ということで、
どんぐりをたくさん持って行き、言葉通り、思いっきり遊びました!

開始時間前からこどもたちと一緒に作って、一番盛り上がったのは、どんぐりのすべり台。
ダンボールで坂を作って、そこをどんぐりが転がっていく…という単純明快なものですが、
こどもたちの手にかかると、いろいろな遊びに変化していきました。

その坂道を作るところから一緒に、
クレヨンでダンボールを塗ったり絵を描いたり、
遊び始めてからも、トンネルを作ったり、ゴールに迷路を置いたり。
多いときは、10人くらいでしょうか。
途中は、転がすのではなく、投げる遊びになったり。
とっってもにぎやかでした。

ひと段落して、ちいさいお友だちがのんびり遊んでいるころ。

IMG_6372

何度も何度も、投げて転がってきて、のくり返し。
静かにじっくり、楽しんでいました。

賑やかな横では、静かに工作する子たちも。
その対照的な遊び、それぞれ好きなことをやっている空間が、
とてもよかったです。

材料は、これまたダンボールとどんぐり。
迷路を作って、どんぐりを転がして…ということを考えていったのですが、
できたものは、さまざま。

まずは、けん玉!
こんな素敵なものができました。
いつも、けん玉で遊んでいるんだそうです。

IMG_6375

迷路は、こんな感じ。
道も飾りつけも、いろいろありました。

IMG_6378

迷路に虹がかかって、GAMA ROCKと書かれています。
今日の特別な迷路のできあがり。

どんぐりコマも用意していったのですが、
遊ぶより、作る方が人気でした。
どんぐりに毛糸が巻かれて。
飾りのように素敵です。

IMG_6379

回ると、さらにきれいになるでしょうね。

2時間という短い時間でしたが、
こどもたちが途切れることなく遊びに来て、
中には一度出かけて、また帰ってきて遊んでいる子も。
今回もいい意味で、予想を裏切られました。
考えて遊びをはるかに超えて、こどもたちの創造力は広がっていました。

 

フェスは、夜まで。

IMG_6381

今回のフェス、主催者の方、出演されていたアーティストの方、スタッフのみなさま、お客さん、、
それぞれの立場関係なく、その場にいたみなさんから、塩竃を想う気持ちがとても感じられました。
たくさんステージがあって、たくさんのアーティストにたくさんのお客さん。
そんなフェスもいいけれど、GAMA ROCKのような、
自分の街を想うフェスも、いろんな街にあったらいいなと思いました。

塩竃は、いつも活動している多賀城のおとなりさんです。
森でも、塩竃のこどもたち、おとなのみなさんと遊べたらと、
何らかの形で、交流できたらと思いました。

 

素敵な場所の中で、こどもたちが思いっきり遊ぶ場所を担当させていただけて、
とてもいい時間でした。
GAMA ROCKに関わったみなさま、お手伝いしてくださったボランティアのみなさま、
ありがとうございました!

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

作るだけじゃなくて、遊び方も作って。
どんぐりが書かれたどんぐりカード、かわいかったですよ。

IMG_6371

この記事へのコメント