たくさんの ありがとう をこめて

最後の活動を終えてから、すこし時間が経ってしまいました。
梅雨もあと一週間くらいかな。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

あらためまして、活動準備期間を入れれば2012年から9年間、
本当にありがとうございました。
このブログを、最後のブログにしようと思います。


活動開始から間もない頃は、
森のようちえんという考え方もまだ広まっておらず、
初めてお会いする方ほぼ全員に、森のようちえんというのは…
という説明をしていました。

参加者もなかなか集まらず、ちらしを片手に七北田公園を歩いて、
あそんでいる乳幼児親子に手渡ししていました。
懐かしい思い出です(ちょっと怪しい人だったと思います)。
公共施設やちいさなお店などにもちらしを置いていただきながら、
主に口コミで参加される方が増えていって、
活動場所も、泉ヶ岳、水の森公園、県民の森、多賀城…と、
いろいろな森におじゃまさせてもらいました。

活動の形もすこしずつ変化していき、
春夏秋冬、まるっとあそびましょうという形に。
そして、4つの季節を何度も一緒に過ごすみんなが、
すこしずつ増えていきました。

毎年同じ場所をおさんぽしていても、
毎年同じ草木染めをしていても、
巡った季節の先での出会いは、一度きり。
毎年、そして毎日、新しい出会いや発見がありました。


こうして振り返ると、いろいろな場所での、
いろいろなこどもたちの顔が思い浮かびますね。
はじめましての緊張も、初めての笑顔も、
すこし背伸びしたけれど、の泣き顔も、どれも最高で。

ありのままの気持ちを、出したい時にのびのび出せる、
そんな場でありたいと考えていましたが、どうだったかな。
その先の育ちにつながる、気持ちの土台や軸になるような、
そんな時間になっていたら嬉しいです。

みんなへの想いは、いろいろありますが、
ひとつ挙げるとしたら、とっても愛おしい存在です。

変化がめまぐるしく、自分の足元がおぼつかないと、
すぐに流されていってしまいそうな時代ですが、
時には漂ったり流されたりしながらも、
無理なく、自分らしくあり続けてほしいなと思っています。

みんなが、これからどんな風に育って、歳を重ねていくのか、
とっても楽しみです。


9年という時間は、長くも短くもどちらとも言えるように思いますが、
活動開始当初から、県内外問わず本当に多くのみなさまに、
この活動を見守って、助けていただきました。
本当にありがとうございました。

そして何より、今までご参加いただき、
一緒に過ごしたみなさま、特にお母さんたちに、
虹の森を育てていただきました。

虹の森のお母さんたちは、
優しくてあたたかだよね、とよく言われました。
本当にそうだなぁと、いつも思っていました。

時折来てくれるお父さんたちも、
あたたかだったり、お茶目だったり、本当にいろんな方がいて、
虹の森にまた違った風を吹かせてくれるような方々でした。

そんなお母さんたち、お父さんたちと一緒に、
活動を提供する、そこに参加する、という関係を超え、
同じ場を作る仲間として一緒に過ごせたことを、
とても嬉しく思っています。
ありがとうございました。

また、スタッフとして一緒に過ごした、よっしー、やまちゃん、こずえさんも。
そして、たくさんのボランティア、サポーターのみなさま。
親子キャンプそのほかたくさんお世話になった、くりこま高原自然学校のみなさま。
こどもたちと一緒に過ごすその時だけじゃなく、
こういう時はどうする?あの時はああだったよね、と、
話を重ねる時間もとても貴重な時間でした。
ありがとうございました。

さらに、藍染め、ブルーベリー狩り、味噌作り見学…
いろんなところにおじゃまさせていただきました。
こどもたちだけでなく、おとなもとってもわくわくするところ。
とっても興味深く楽しかったですね!
ありがとうございました。

感謝の気持ちは書ききれないですが…
今まで虹の森に関わってくださったみなさま、
虹の森を一緒につくってくださって、
本当にありがとうございました!


虹の森としての活動はなくなっても、
みんなであそんだ場所は変わらずあるので、
またぜひ、おでかけいただけたら嬉しいです。

活動を終えても、みなさまの暮らしの中に、
心も体ものびのびと過ごす時間、自然との関わり、
みなさま同士のつながりがありますように、願っております。
本当に、ありがとうございました。

またいつの日か、どこかの森でお会いしましょう~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

ブログの更新はこれにて終了!の予定ですが、
メールマガジンは細々と続けようかと考え中です。
受け取りたいなという方がいらっしゃいましたら、
nijinomori.miyagi☆gmail.comまでご連絡ください。
(☆を@にして送ってください。)

この記事へのコメント

  • ゆう

    普通の幼稚園のコロナ対策で、息苦しさと窮屈感があり、体にも心にも悪影響がありそうでなんとかならないかと考えていた所、のびのび子供を遊ばせられそうな最近森のようちえんを知ったのですが、森のようちえんはもう無いのですね。残念です。(T_T)
    2021年09月10日 12:36
  • 森のようちえん虹の森

    ゆうさん

    こんにちは、虹の森のねっこです。
    コメントありがとうございます!

    虹の森はもう活動を終えてしまい、申し訳ありませんが…宮城県内にも森でのびのびあそぼう!という場を作っている方はほかにもいらっしゃいます。
    もしよかったらご紹介しますので、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
    nijinomori.miyagi☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    よろしくお願いいたします。
    2021年09月13日 12:02